2019年12月24日

情報開発と利活用20191224

情報開発と利活用20191224

https://ameblo.jp/sfujioka1


”続アベ・ショックが始まった”


NEW!

テーマ:


    • 今日の先端技術情報20191224

      /////////////////////////////////////////////////////////////////////

      先端技術情報

      /////////////////////////////////////////////////////////////////////

      AI

      AI搭載「ながら運転取締りカメラ」豪州で稼働。運転中のスマホ使用を自動検出、事故削減へ Engadget 日本版 自動車を運転中にスマートフォンを操作する、いわゆる"ながら運転"は前方不注視を招き、事故のもとになります。オーストラリア・ニューサウスウェールズ州の警察... 失われゆく豚肉、AIによる養豚自動化で供給の減少・価格の高騰を防ぐ Ledge.ai 育成条件や環境をAIで自動的に最適管理および制御するもので、国際特許出願済みだ。この自動管理システムによって、生産量50%向上(日本平均比)を目指す... メキキ、ブランド品のAI鑑定サポートサービスを12月2日(月)から提供開始! PR TIMES (プレスリリース) 株式会社メキキについて株式会社メキキは、ものの鑑定力を強みとする株式会社ものばんくと課題解決のAIソリューションを強みとする株式会社チームAIBODの...

      IOT

      IoTネットワーク「Sigfox」 Wi-Fiによる位置情報サービス開始 PR TIMES (プレスリリース) 京セラコミュニケーションシステム株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長:黒瀬 善仁、以下KCCS)は、IoTネットワーク「Sigfox(シグフォックス)」の位置... IoTサービス各社に聞く(1):AT&Tジャパン編 ケータイ Watch これまでのモバイルの世界では、当然ながら、自らインフラを構築する通信キャリアの存在感が非常に大きなウエイトを占めている。しかし、IoT接続においては、... 大日本印刷、英Armと協業し、IoTデバイスを安全に管理するサービスを開発 IT Leaders 大日本印刷(DNP)は、IoT機器等に組み込むセキュアエレメント(eSE)を2018年に開発した。暗号鍵や証明書などを保持し、通信の際に重要情報の暗号化や...

      ブロックチェーン

      ブロックチェーンで5Gのデータを保護:シスコの特許 コインデスク・ジャパン ネットワーク機器大手のシスコ(Cisco)は、ブロックチェーンを活用して5Gネットワークのデータを保護する方法に関する特許を取得した。 11月26日(現地時間)付... 新総裁が就任、アジア開発銀行のブロックチェーンの取り組みは?【ADB】 コインデスク・ジャパン アジア開発銀行(ADB)は12月2日、前財務官で内閣官房参与(兼財務省顧問)の浅川雅嗣氏を新総裁に選出したと発表した。ADBの歴代総裁はすべて日本人... 世界No.1ブロックチェーンゲーム『My Crypto Heroes』が手塚プロダクションとコラボ!最先端ゲームに ... PR TIMES (プレスリリース) ブロックチェーンゲーム専業開発会社として、数多くのゲーム(モバイルソーシャルゲーム、PCオンラインゲーム、家庭用ゲーム等)およびプラットフォームの開発・... =====================================================================

      人気ブログランキングへhttps://blog.with2.net/rank1055-0.html

      =====================================================================

      NEW!

      テーマ:

    • 12の機械学習について知るべき役に立つこと(7)

      1. Intuition Fails in High Dimensions高次元で直観力が不足After overfitting, the biggest problem in machine learning is the curse of dimensionality. This expression was coined by Bellman in 1961 to refer to the fact that many algorithms that work fine in low dimensions become intractable when the input is high-dimensional. But in machine learning it refers to much more.オーバーフィット後、機械学習の最大の問題は、次元の呪いです。この表現は、低次元入力で正常に動作する多くのアルゴリズムが、入力が高次元の時、取り扱いにくなるという事実を参照するため 1961 年にベルマンによって鋳造されました。しかし、機械学習でより多くを参照します。固定サイズ トレーニング セットは、入力空間の減少割合をカバーするので、正しく一般化は例の次元 (機能の数) の成長、指数関数的に難しくなります。The general problem with high dimensions is that our intuitions, which come from a 3-dimensional world, often do not apply in high-dimensional ones. In high dimensions, most of the mass of a multivariate Gaussian distribution is not near the mean, but in an increasingly distant “shell” around it; and most of the volume of a high-dimensional orange is in the skin, not the pulp.高次元の一般的な問題は、3 次元の世界になると、私たちの直観が、多くの場合は高次元のものではしばしば適用されないということです。高次元で多変量ガウス分布の質量のほとんどは平均近くにないがますます遠いその周りの" シェル"にあり; それのまわりの高次元のオレンジの体積のほとんどが皮にあり果肉ではありません。=====================================================================

      人気ブログランキングhttps://blog.with2.net/rank1055-0.html

      =====================================================================

      NEW!

      テーマ:


    • クリスマスイブ

      この投稿をInstagramで見る Sunmi Tongan(@tongansunmi)がシェアした投稿 - 2019年Dec月23日pm3時49分PST

      NEW!

      1
      テーマ:

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 11:20| 千葉 ☀| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。