2019年11月14日

2018年:AIパワー意思疎通の年(8)


This year has been, in a word, impressive. From the increasing ease and user-focused AI features to chatty chatbots and tech-industry changes, it’s enough to make you feel like you live in the future. And though there’s still work to be done, there’s also reason to be optimistic about the future of writing technology.
今年は、要するに、(今まで)印象的でした。 増大する容易さとユーザーに重点を置いたAI機能から話し好きなチャットボットや技術業界の変化まで、それはあなたをあなたが未来に生きてるように感じさせるのに十分です。 そしてまだするべき仕事があるけれども、同じく技術を執筆することの未来に対して楽観的である理由があります。

The only question is: What will writing look like in 2019?
唯一の質問は次の通りです:2019年に執筆はどのように見えるでしょうか?

Related Articles
関連した論文

TRENDSWhat Will Writing Look Like in 2019?

TRENDSEmail Writing Trends We Observed in 2018

TRENDS7 New Slang Words Added to the Dictionary in 2018

TRENDSHow Being Bilingual Makes You Smarter

TRENDSDifferent Working Cultures in the USA, United Kingdom, and Australia

TRENDS6 Ways to Unwind Before a Job Interview


=====================================================================

人気ブログランキング

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 12:08| 千葉 ☔| Comment(0) | 人工知能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。