2019年10月05日

第9部:結論 アントニー・ルイス著 ビットコインとブロックチェーンの基礎から抜粋(4)


ICOs will continue to be popular, and the industry will begin to standardize with best practices and common investor expectations. Perhaps one day we might figure out a way to value tokens. Regulations will become clearer, and this will enable those currently on the side-lines to participate.

ICO達は人気が高くあり続けるでしょう、そしてその産業は最善の実践と共通の投資家期待から標準化が始まるでしょう。 多分ある日我々はトークンを評価する方法を理解するかもしれません。 規制はいっそう明確になるでしょう、そしてこれは現在傍観している人たちに参加することができるようにするでしょう。

Whether bitcoins, Ether, and other cryptocurrencies become more price-stable or not, we will see crypto assets that have a stable price with respect to fiat currencies2. We can call thesestablecoins Orcrypto-fiat.  Fiat currency, or a near equivalent, will be tokenized and recorded on blockchains. Whether these crypto-fiat tokens are best issued by central banks, banks, e-money businesses, or somehow managed by smart contracts is still to be determined. There are a number of initiatives to create these price-stable tokens on both public and private blockchains. Stable crypto assets will enable another cycle of innovation.

ビットコイン、イーサと他の暗号通貨が価格 - 安定しているか否かにかかわらず、さらに多くになるか否かにかかわらず我々は専断的命令 通貨2に関して安定した価格を持っている暗号資産を見るでしょう。 我々はこれらの ステーブルコインあるいは暗号認可と呼ぶことができます。  認可通貨、あるいはほぼ同等物が トークン化されて、そして ブロックチェーンに記録されるでしょう。 これらの暗号認可トークンは中央銀行、銀行、電子マネービジネスによって発行されるか、あるいは何らかの方法でスマートな契約によって管理されるかどうかどれが最善かは、まだ決定されることになっています。 両方の公開および私的ブロックチェーンにこれらの価格の安定したトークンを作る多くのイニシアチブがあります。 安定した暗号資産が別の革新のサイクルを可能にするでしょう。

=====================================================================
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 14:19| 千葉 ☁| Comment(0) | ビットコイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。