2019年08月20日

白書:次世代のスマート契約と分散アプリケーション・プラットフォーム(27)


Ethereum Accounts
イーサリアムアカウント

In Ethereum, the state is made up of objects called "accounts", with each account having a 20-byte address and state transitions being direct transfers of value and information between accounts. An Ethereum account contains four fields:
イーサリアムで、その状態は「アカウント」と呼ばれるオブジェクトで構成されています。それぞれのアカウントが価値の直接転送やアカウント間の価値の直接の移転とインフォメーションである20バイト・アドレスや状態遷移を持っています。イーサリアムアカウントは、次の4つのフィールドを含みます:

l The nonce, a counter used to make sure each transaction can only be processed once
乱数、それぞれの取引きがただ1度処理されることができるだけであることを確認するために使われるカウンター

l The account's currentether balance
アカウントの通貨イーサバランス

l The account's contract code, if present
もし存在しているなら、アカウントの契約コード

l The account's storage (empty by default)
(デフォルトで空の)アカウントの蓄積

"Ether" is the main internal crypto-fuel of Ethereum, and is used to pay transaction fees. In general, there are two types of accounts: externally owned accounts, controlled by private keys, and contract accounts, controlled by their contract code. An externally owned account has no code, and one can send messages from an externally owned account by creating and signing a transaction; in a contract account, every time the contract account receives a message its code activates, allowing it to read and write to internal storage and send other messages or create contracts in turn.
「イーサ」は イーサリアムの主な内部の暗号燃料であって、そして取引手数料を支払うために使われます。 一般に、2つのタイプのアカウントがあります:秘密キーによってコントロールされて、外部で、所有するアカウント、そしてそれらの契約によってコントロールされる契約アカウント。 外部的に所有されるアカウントがコードがなく、そして人は取引きを引き起こして、そしてそれに署名することによって外部所有のアカウントからメッセージを送ることができます。;契約アカウントで、毎回契約アカウントはその符号が活性化するメッセージを受け取ります。そしてそれが内部記憶に読み書きできるようにしてあのメッセージを送ったり、あるいは順番に契約を作ることを可能にします。

Note that "contracts" in Ethereum should not be seen as something that should be "fulfilled" or "complied with"; rather, they are more like "autonomous agents" that live inside of the Ethereum execution environment, always executing a specific piece of code when "poked" by a message or transaction, and having direct control over their own ether balance and their own key/value store to keep track of persistent variables.
イーサリアムでの「契約」は「満たす」か、あるいは「準拠す」べきである何かとして見られるべきではないことに注意を払ってください; どちらかと言えば、「自立したエージェント」のようです。それは、イーサリアム実行環境の内部にあり、メッセージあるいは取引きによって「ポークされる」とき、それらは常に特定の1片の符号を実行して、そして絶え間ない変数を追跡するためにそれら自身のエーテルバランスとそれら自身の鍵 / 値記憶に関して直接制御を持っています。

=====================================================================
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 11:00| 千葉 ☔| Comment(0) | イーサリアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。