2019年08月11日

白書:次世代のスマート契約と分散アプリケーション・プラットフォーム(18)


  •  Metacoins- the idea behind a metacoin is to have a protocol that lives on top of Bitcoin, using Bitcoin transactions to store metacoin transactions but having a different state transition function,  APPLY'  . Because the metacoin protocol cannot prevent invalid metacoin transactions from appearing in the Bitcoin blockchain, a rule is added that if  APPLY'(S,TX)   returns an error, the protocol defaults to  APPLY'(S,TX)  =  S  . This provides an easy mechanism for creating an arbitrary cryptocurrency protocol, potentially with advanced features that cannot be implemented inside of Bitcoin itself, but with a very low development cost since the complexities of mining and networking are already handled by the Bitcoin protocol. Metacoins have been used to implement some classes of financial contracts, name registration and decentralized exchange.
  • メタコイン− メタコインの背後にある考えは、ビットコイン取引を メタコイン取引を蓄積するために使うが、しかし異なった状態遷移関数APPLY'を持って、ビットコインの上に生きているプロトコールを持つことです」。それは、メタコインのプロトコールは、ビットコインブロックチェーンで、現れる無効な メタコイントランザクションを防ぐことができないから、もしAPPLY'(S,TX)なら、APPLY'(S,TX)  =  Sへエラー、プロトコルデフォルトを返すという規則が加えられます。 これは、任意の暗号通貨プロトコールを作成することに対して、容易なメカニズムを供給し、潜在的に ビットコイン自身 の内部で実装することができない先進機能を持つが、採掘そしてネットワークの複雑さがすでにビットコインプロトコールによって処理されますから、非常に低い開発費です。メタコインは金融契約、名前登録と分散交換の若干のクラスを実装するために使われてきています。
=====================================================================
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 10:29| 千葉 ☀| Comment(0) | イーサリアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。