2019年07月30日

白書:次世代のスマート契約と分散アプリケーション・プラットフォーム(7)


Bitcoin As A State Transition System
状態遷移システムとしてのビットコイン


From a technical standpoint, the ledger of a cryptocurrency such as Bitcoin can be thought of as a state transition system, where there is a "state" consisting of the ownership status of all existing bitcoins and a "state transition function" that takes a state and a transaction and outputs a new state which is the result. In a standard banking system, for example, the state is a balance sheet, a transaction is a request to move $X from A to B, and the state transition function reduces the value in A's account by $X and increases the value in B's account by $X. If A's account has less than $X in the first place, the state transition function returns an error. Hence, one can formally define:
技術的見地から、 ビットコインのような暗号通貨の元帳は状態遷移システムとして、考えられ、そこにはすべての既存のビットコインの所有権状況と状態や遷移を取り、その結果である新しい状態を出力する「状態遷移関数」から成る「状態」があります。 標準的な銀行システムで、例えば、その状態は貸借対照表で、取引きは $X をAからBに動かすために要求で、そして状態遷移関数は A の口座における価値をXドル減らして、そしてXドルだけBの口座における価値を増やします。 もし A の口座が最初にXドル以下しかないなら、状態遷移関数はエラーを返します。それ故、それは公式に下記のように定義することができます:

APPLY(S,TX)  ->  S'  or  ERROR

In the banking system defined above:
上記の定義された銀行システムで:

APPLY({  Alice:  $50,  Bob:  $50  },"send  $20  from  Alice  to  Bob")  =  {  Alice:

$30,  Bob:  $70  }

But:
ただし:

APPLY({  Alice:  $50,  Bob:  $50  },"send  $70  from  Alice  to  Bob")  =  ERROR

=====================================================================
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 09:34| 千葉 ☀| Comment(0) | イーサリアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。