2019年07月16日

はい、倫理はブロックチェーンプロジェクト設計にとって重要(8)


Blockchain has the potential to bring change across areas as diverse as healthcare, education, arbitration, advertising, machine learning and logistics. And as more money flows into cryptocurrencies, the opportunity for disruption is considerable to say the least. The responsibility this places on designers and developers in these projects, and by extension investors who support them, cannot be denied. So let’s have that conversation, and see where it takes us.

ブロックチェーンが医療、教育、仲裁、広告業、機械学習やロジスティクスと同じぐらい多様な分野にわたる変更を持たらす可能性があります。 そしてもっと多くのお金が暗号通貨に流れるから、崩壊の機会は控えめに言ってもかなりあります。 これが、これらのプロジェクトでデザイナーとデベロッパーの上に置く責任は、彼らを支援する拡大する投資家で、否定されることはできません。 それでその会話を持って、そしてそれがどこに我々を連れて行くか見ましょう。

Blockchain

ブロックチェーン

Cryptocurrency

暗号通貨

Ethics

倫理

Philosophy

哲学

Design

設計

--------------------------------------------------------------

これでこの記事の紹介は終わるが、仮想通貨が流出したとか、北朝鮮が絡んでいるのではないかとか、いろいろな話を聞くことが多いが新たな技術の未熟さゆえの設計上の不備もあるだろうが倫理的な観点が無視されると、起こるべくして起きているのかと思わる。新技術は、設計思想はもとより運用する側にも倫理上の哲学が必要となるのであろうか。

=====================================================================

 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 06:12| 千葉 ☔| Comment(0) | ブロックチェーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。