2019年06月23日

ソリデイテイで、最初の 貴方のイーサリアムスマート契約を構築−チュートリアル(26)



Environment: There are 3 type of environments Remix can be plugged to. Both the Web3 Provider and Injected Web3 environments require external tools like MetaMask or Mist. JavaScript VM is what we’ll stick to, as it will allow for execution to take place in our browser, in addition to our deployment in Mist.
環境: リミックスが接続し得る環境の3つのタイプがあります。 Web3 プロバイダと注入された Web3 環境の両方が MetaMask あるいはMistのような外部の手段を必要とします。 JavaScript VM は執着するであろうものです。それは、我々の実装のほかにMistの中で我々が、それが実行が我々のブラウザで行なわれることを可能にするからです。

Account: Remix provides 5 different accounts with 100 Ether preloaded! These can be used during contract development if desired.
アカウント:リミックスは、100イーサが事前ロードされているという状態で、5つの異なったアカウントを提供します! もし望むなら、これらは契約開発の間に使うことができます。

Gas limit: Set a limit for the amount of gas (fee) attached to the contract.
ガソリン制限: 契約に付帯するガソリンの額(料金)に限度を設定。

Gas Price: Set a required amount of gas for the contract.
ガソリンの値段:契約のために必要とされる量のガソリンを設定。

Value: Deploy the contract with X amount of ether attached.
価値:付加されたイーサのX量で契約書を配備。

=====================================================================

 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 10:00| 千葉 ☁| Comment(0) | イーサリアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。