2019年06月16日

ソリデイテイで、最初の 貴方のイーサリアムスマート契約を構築−チュートリアル(19)


he “Send” tab we can send ether from one wallet to another, or even from a wallet to a contract. As you can see below, before hitting send we’re given the option to set the gas (fee) for our transaction. All transactions require some amount of gas to incentivize processing. Depending on how fast we want to get the transaction processed and approved by the blockchain, we can adjust the amount of gas.
「送信」タブで我々は1つのウオレットからもう1つまで、あるいはウオレットから契約までさえイーサを送ることができます。 あなたが下に見ることができるように、送信を打つ前に、我々は我々の取引のために燃料(料金)を設定する選択を与えられます。 すべての取引は 動機づけ処理に燃料のいずれかの量を必要とします。 我々がどのくらい速く取引がブロックチェーンによって処理されて、そして認可されるようにすることを望むかによって、我々は燃料の量を調整することができます。


Lastly, under the “Contracts” tab we can deploy new contracts, watch existing contracts, and watch previously created tokens. Here is where we will create and deploy our “Hello World!” contract.
最後に、「契約」タブの下で我々は新規契約を配置して、現行契約の見張り、そして前に作られたトークンを見張ることができます。 ここで我々は我々の「ハロー世界 !」契約を作って、そして機能させるであろうことになります。


=====================================================================

 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 06:02| 千葉 🌁| Comment(0) | イーサリアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。