2019年03月16日

分散元帳技術対ブロックチェーン(26)


As described inJosh Stark’sarticle on cryptoeconomics, the tokens that exhibit the strongest signs of usability are evaluated on whether they form a necessary component within the economics and game theory design of the overall business. If a business can digitize or tokenize various facets of its ecosystem, the lines of products that can be created expand exponentially beyond our traditional means of exchanging physical goods, financial assets, commodities, or technological services. By creating the digital medium upon which tokenized assets can come to fruition, significant developments can evolve from the new ecosystem
.暗号経済についてジョシュ・スタークの 論文で記述されるように、彼らが全体的なビジネスの経済学とゲーム理論設計の中で必要な装備品を形成するかどうかについて、使用性の最も強い兆候を示すトークンが評価されます。 もしビジネスがそのエコシステムのさまざまな側面をデジタル化するか、あるいはトークン化することができるなら、作られる可能性のある製品のラインは物理的な商品、金融資産、日用品、あるいは技術的なサービスを交換する我々の伝統的な手段を越えて急激に拡張します。 それの上にトークン化された資産が実を結ぶ可能性のあるデジタル媒体を作成することによって、重要な開発が新しいエコシステムから生まれる可能性があります。

In viewing the ecosystem of blockchain tools, it is apparent that Ethereum is in fact the substrate upon which the token economy can be built upon. And if the token economy model is able to incorporate the functions of private blockchains, scalability solutions and privacy tools like ZK-Snarks, the overall tokenization of digital assets will overshadow the current capabilities upon which our economic models are limited to due to inherent restrictions in organizational feasibilities.
ブロックチェーンツールのエコシステムを見ることにおいて、 イーサリアムが実際その上にトークン経済が作り上げられることができる基質であることは外見上明白です。 そしてもしトークン経済型式が私的なブロックチェーンと、ZK - Snarksのような規模拡張性ソリューションとプライバシイツールの機能を組み込むことが可能であるなら、デジタル資産の全体的なトークン化は我々の経済モデルが組織的な実行可能性で固有の制限のために制限される現在の能力に影を投げかけるでしょう。

=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 15:46| 千葉 ☁| Comment(0) | ブロックチェーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。