2019年02月26日

分散元帳技術対ブロックチェーン(8)


Data Coordination: Platform Comparison
データ整合:プラットフォーム比較

IBM Fabric
IBMファブリック

Through a deep dive intoFabric architecture, it can be determined that the platform has created an intricate development environment focused on allowing superior throughput based on detailed configurations of the software architecture for optimal performance in a distributed systems environment. The movement of chain code between the client and a network of distributed endorsing peer nodes along with the transaction mechanisms and transfer of receipts that satisfy endorsement policies is effective in the closed system, while the gossip protocol that propagates transactions within private channels allows for the coordination of large datasets. While the infrastructure is robust and capable, additional consideration should be put into the thought process of how the architecture was designed to allow multilateral coordination structures where there may eventually be a factorial of channels involved in a network which can be difficult to manage.

ファブリックアーキテクチャ中に深く飛び込んでみると、プラットホームが分散処理システム状況で最適な性能のためにソフトウエアのアーキテクチャの詳細なコンフィギュレーションに基づいたより良い処理能力を可能にすることに集中した複雑な開発環境を作ってきていると決定可能です。 顧客や取引きメカニズムと安全保障を満足する受信の転送ともに仲間間で推奨している分散型ノードの回線網間の連鎖コードの動作が閉鎖システムでは効率的です。他方、私的なチャンネルの中で取引を普及させるゴシップ通信プロトコールは大きいデータセットの整合を考慮に入れます。 インフラストラクチャーが強靭で、能力がある一方で、管理するのが難しくあり得る回線網に関係しているチャネルの階乗が最終的にあるかもしれない多国間の整合構造を可能にするようどのようにアーキテクチャが設計されたかの思考過程に追加の考慮をするべきです。

Figure 2: Hyperledger Fabric Architecture
図2:ハイパー元帳ファブリックアーキテクチャ

This figure demonstrates some of the architectural configuration of Fabric and how components are organized into a system designed for advanced information processing and maximum transaction throughput.
この図はファブリックのアーキテクチャの構成のいくらかと進歩した情報処理と最大取引き処理能力のために設計されるシステムにコンポーネントがどのように組織されるかのかを図示します。

=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 10:24| 千葉 ☁| Comment(0) | ブロックチェーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。