2018年08月19日

2018年のための18の ブロックチェーン予測(6)


Standards 
標準 

As Jeremy Millar noted at the inception of the Enterprise Ethereum Alliance, blockchain technologies will be helped tremendously in 2018 through formal standardization processes similar to when Java evolved into Java 2 Enterprise Edition through standardization of database and web API’s to be the most widely used software language on Earth. 
ジェレミー・ミラーが企業イーサリアム同盟の発端で、述べたように ブロックチェーン技術は、Java が Java 2エンタープライスエディションに進化した時に類似している地球で最も広く使われるソフトウェア言語であるべき ウェブAPIと データベースの標準化により正式の標準化プロセスを通して2018年にものすごく助けられるでしょう。 

Consumer Facing Applications 
消費者がアプリケーションに直面 

Early use cases of consumer facing Internet applications in the 90’s were gambling, pornography, and games. 
90年代のインターネットアプリケーションに直面している消費者の初期のユースケースは賭博、ポルノとゲームでした。 

Interestingly, we’re seeing frontrunners on Ethereum in the same genres with Spankchain, Fun Fair, Virtue Poker, and Crypto Kitties consumer facing applications on Ethereum. 
興味深いことに、我々は同じジャンルで  - Spankchain 、FunFair、 VirtuePoker、Crypto Kitties消費者で イーサリアムのアプリケーションに


=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================


posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 07:18| 千葉 ☀| Comment(0) | ビッグデータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。