2017年01月01日

DITA ヨーロッパ要約(5)

As presentations focused on these concerns, however, questions were raised as to whether the right problem is even being addressed. A primary motivation for simplification is that content is frequently created by non-writers, people with little interest or motivation to learn the intricacies inherent in a writing standard. But is this overlooking the bigger problem? If the industry needs to prepare itself for the forthcoming demands of the Internet of Things and Industry 4.0, perhaps the focus should be on what kind of structures are required to enable the technology: what kind of structures are best consumed by the new audience of machines. Instead of simplifying the standard, the need is to train professionals to meet the needs of the audience, regardless of the complexity that might be required. To be ready for Industry 4.0, the technical communication industry must be more aggressive in its role as a professional industry. Just as there are barriers to entry to be a doctor, it should be acceptable to have barriers to technical communication. The needs of the future require that trained professional writers are involved in creating content of all kinds.
プレゼンテーションは、これらの関心に焦点を合わせたように、しかしながら、正しい問題が扱われさえしているかどうかについて、問題が提起されました。 簡略化のための主要な動機づけは、内容が、しばしば執筆者でない人、つまり、執筆標準セットに固有な複雑さを学ぶ興味や動機がほとんどない人々によって作られるということです。 けれどもこれはより大きい問題を見落としていますか? もし産業がモノのインターネットの今度の需要と産業4.0に対して準備する必要があるなら、多分フォーカスはどんな種類の構造が技術を可能にするために必要とされるかについてであるべきです: どんな種類の構造が最も良く機械の新しい聴衆によって消費されるかです。 標準セットを単純化する代わりに、必需品は必要とされるかもしれない複雑さの不注意な聴衆の必要を満たすために専門家を訓練するはずです。 産業4.0のために準備ができているために、専門的なコミュニケーションの産業は専門的な産業としてその役割でいっそう攻撃的であるに違いありません。 医者となる入口への障壁があるのとちょうど同じように、技術情報伝達への障壁を持っていることは受容可能であるべきです。未来の必要性はすべての種類の内容を作ることに訓練されたプロの執筆者が関与することを必要とします。












/////////////////////////////////////////////////////////////////////

風邪を直接直せる薬はありません。治すのは自分です。予防医療のために、漢方の知識を活かしたサプリメントTolakAnginで滋養強壮、免疫力を付けましょう。サプリメントのネットショップを開店しました。在庫切れになっていたものが、入荷しました。在庫がなくなる前にご発注ください。

*銀行振込かPayPal決済希望の方はこちらから、どうぞ!

*yahoo会員で安心決済希望の方はこちらから、どうぞ!

Flu一箱12袋TolakAnginCare

================================================

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村

にほんブログ村 IT技術ブログ クラウドコンピューティングへにほんブログ

================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 12:04| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | DITA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック