2016年08月05日

情報開発のプッシュシステムからプルシステムへの移行(6)

By establishing minimum requirements at the beginning and controlling the funnel to one task per resource, we were able to complete work faster with better quality and eliminate the “writing by review” behavior. Instead of sending out multiple review cycles in hope of acquiring input and information, we could take the complete input package and produce an 80-90 percent-complete first draft for SME review and out-of-box pre-beta testing. We went from 5-6 reviewers per document to only two drafts for the entire document life cycle. This reduction in review cycle time also enabled project managers to plan for these two reviews so that SMEs could also be dedicated resources to that step in the development process. We started to see a significant increase in the feedback from our SMEs, and the quality of redlines increased substantially.
始めに最小必要条件を確立して、資源毎に1つのタスクに漏斗をコントロールすることによって、我々はもっと良い品質でより速く仕事を完了して、「見直して書く」ふるまいを排除することが可能であった。 入力と情報の取得を希望して、多重の見直しサイクルを送る代わりに、我々は完全な入力されたパッケージを手に入れ、SME(専門家)の見直しや独創的に前もってベータテストするために80-90パーセント完成した初稿を作成することができました。 我々は文書毎に5-6人の校正者から全文書ライフサイクルのためにたった2つのドラフトまで行きました。この見直しサイクル時間の縮減は、また、開発過程でその段階へSMEが同じくリソースに専念することができるようにこれらの2つの見直しのためにプロジェクトマネージャが計画することを可能にしました。 我々は我々のSMEからのフィードバックの著しい増加と修正の赤線の品質の実質的向上を見始めました。

Step 3: Apply the Theory of Constraints
ステップ3:制約理論を適用


Once we had our grocery line (project funnel) flushed out, our throughput was increasing but our backlog wait time was still too long. We had an increased demand for our services; yet, we continued to be a constraint within the organization and always ended up on the critical path of a project. Once we added global launch requirements, we knew additional changes were necessary to meet the demands of the organization and to continue to operate in our pull system.
いったん我々が我々の食料雑貨のライン(プロジェクト漏斗)が露呈されと、我々の処理負荷は増加していましたが、我々の積み残し待合せ時間はまだあまりにも長かったです。 我々は我々のサービスのために需要増がありました;それでも、我々は組織内で制約であり続けて、常にプロジェクトの臨界経路となっていました。我々が世界的な発売必要条件を加えた途端に、我々は追加の変更がいくつか、その組織の要求を満たすため、そして我々のプルシステムで稼働し続けるために必要であることを知っていました。
================================================

風邪を直接直せる薬はありません。治すのは自分です。予防医療のために、漢方の知識を活かしたサプリメントTolakAnginで滋養強壮、免疫力を付けましょう。サプリメントのネットショップを開店しました。

*銀行振込かPayPal決済希望の方はこちらから、どうぞ!

*yahoo会員で安心決済希望の方はこちらから、どうぞ!

一箱12袋TolakAnginFluCare

=============================================


ベスト10を目指して

自分の専門分野に特化してベスト10維持を目指して地道にやっていきますのでよろしくお願いします。最近はベスト5にも入るようになってきました。それでも油断するとベスト10から落ちることもあるので地道に努力していきたいと思います。

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ クラウドコンピューティングへにほんブログ

 ============================================================

季節商品


語学


CD6枚分(600個)の頻出英会話フレーズを簡単に完全記憶して60日後には英語が口から飛び出す!...

CD6枚分(600個)の頻出英会話フレーズを簡単に完全記憶して60日後には英語が口から飛び出す!...
価格:19,800円(税込、送料込)


1日20分の勉強で、英語がグングン身につく、英語勉強法の秘密を知りたくありませんか?網野智世...

1日20分の勉強で、英語がグングン身につく、英語勉強法の秘密を知りたくありませんか?網野智世...

価格:29,800円(税込、送料込)

【楽天ランク162週連続1位教材】今なら新型タブレット全員プレゼント★日本一「バカ売れ」英語...

【楽天ランク162週連続1位教材】今なら新型タブレット全員プレゼント★日本一「バカ売れ」英語...
価格:29,800円(税込、送料込)

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 12:41| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コンテンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック