2015年12月28日

DocBookは死んでいない! 長くDocBookは生き残る!(7)

風邪を直接直せる薬はありません。治すのは自分です。予防医療のために、漢方の知識を活かしたサプリメントTolakAnginで滋養強壮、免疫力を付けましょう。

サプリメントのお店を開店しました。よろしかったら、一度ご来店ください。

yahoo会員の方はこちらから、どうぞ!

一箱12袋TolakAngin

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

For those trying to move from unstructured Frame or Word to a structured standard, my advice is this:
非構造的Frameあるいは Word から構造化された標準セットに動こうとしている人たちのために、私のアドバイスはこれです:

 

  • What kind of content does your organization create? Take a look at the available elements in both DocBook and DITA standards and choose the one that is most appropriate for that content.
    あなたの組織はどんな種類の内容を作りますか? DocBook と DITA スタンダード両方で利用可能な要素群をひと目見て、そしてその内容に最も適切であるものを選択してください。
  •  Are you creating software documentation? If so, DocBook has a much more robust set of elements to describe APIs and SDKs.
    あなたはソフトウェア文書を作成していますか? もしそうであるなら、 DocBook は API とソフトウェア開発キットを記述するために要素群のずっと強固なセットを持っています。
  •  Are you creating e-Learning or training content? DITA has a very robust set of elements geared specifically to training content.
    あなたはオンライン教育あるいはトレーニング内容を作成していますか? DITA は特にトレーニング内容に適応させられた要素群の非常に強固なセットを持っています。
posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 16:04| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | XML標準 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック