2020年03月07日

情報開発と利活用20200307


    • 先端技術情報20200307

      /////////////////////////////////////////////////////////////////////

      先端技術情報

      ////////////////////////////////////////////////////////////

      仮想通貨

      仮想通貨投資を始めるなら「取引所方式」より「販売所方式」の方が利用のハードルが低い?その理由とは 金融・投資情報メディア HEDGE GUIDE 仮想通貨取引所の多くが「取引所方式」と「販売所方式」の2種類の取引サービスを提供しています。仮想通貨投資を始める方の多くは、「とりあえずビットコインを... 速報 ロシア政府、仮想通貨決済を正式に禁止する方針=地元メディア 株式会社CoinPost ロシアのチェルニシェンコ副首相からプーチン大統領に送られた手紙によると、ロシア連邦安全保障局(FSB)は支払い手段として、仮想通貨(暗号資産)の使用を... 仮想通貨イーサリアム基盤の仮想空間ゲーム「ディセントラランド」、正式に立ち上げ【ニュース】 コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース) イーサリアム基盤の3D仮想空間プラットフォーム「ディセントラランド」が正式に立ち上がった。 ディセントラランドのプレイヤーは仮想通貨イーサ(ETH)を使っ...

      AI

      近年話題のエッジAIとは? クラウドAIとの違い・メリットから有名企業の導入事例・開発事例までとことん紹介 AINOW編集部 (プレスリリース) (ブログ) エッジAIが近年注目されています。富士経済グループの予測によると、エッジAIは2018年度に見込み110億円だった市場規模が2030年度には664億円にまで... 欧州委、「信頼性」と「優越性」を追求するAI戦略を発表 ジェトロ(日本貿易振興機構) 欧州委は「AI白書」において、「欧州は安全に利用・応用できるAIシステムの世界的リーダーとなるべき」とし、市民の価値観と権利を尊重した安全なAI開発の「信頼... AIが商品需要を予測、小売店の発注業務を効率化 NECがシステム提供 ITmedia NECは2月21日、AIを活用した商品の需要予測システムの提供を、小売店舗向けに始めた。天候や曜日、店舗の販売実績などのデータをAIが分析し、適切な...

      ブロックチェーン

      NTTテクノクロスブロックチェーンのPoC環境とコンサル・開発をワンストップで “キラーサービス”創出を後押し 週刊BCN+ NTTテクノクロス(串間和彦社長)は2月4日、ブロックチェーンを活用したビジネスの検証プラットフォーム「ContractGate PoC Service」を3月6日にリリースすると... 2020年代に暗号資産とブロックチェーンで台頭する「別宇宙の新人類」とは ダイヤモンド・オンライン 2020年は年始から不穏な話が多い。コロナウイルス問題が世界を巻き込みつつあり、東京オリンピックは無事に開催できるのかなど、不安は尽きない。ただ、この... ノーザン・データとカナンがブロックチェーン技術とAIでの提携を発表 時事通信 AIチップ開発およびASICハードウエアの分野におけるカナンの卓越性と大規模なAクラス・データセンターおよびブロックチェーン・インフラを提供してきたノーザン・... =====================================================================

      人気ブログランキングへhttps://blog.with2.net/rank1055-0.html

      =====================================================================g

      NEW!

      テーマ:

    • ICOチップで現金に換え時?(4)

      In some respects this also agrees with my own thinking about what I call ‘Asymmetric Investment.’ Let me explain: Start-ups know that investors want lots and lots from them. They must supply a great roadmap, have a rock solid whitepaper, a winning concept, and be able to communicate it all through inspiring and experienced ‘Front Runners’. The financials have to stack up, and even if the product is still in beta, it has to at least show signs of working! In contrast, most start-ups think they only want one thing from investors: money. That’s an asymmetric arrangement.いくつかの点でこれは同じく、私が「非対称の投資」と呼ぶものについて私自身の考えに、同意します。 説明しましょう:スタートアップは投資家があくなく彼らから多くを欲することを知っています。 彼らは素晴らしいロードマップに供給して、岩のように頑強な分厚い白書 、勝利の概念を提供しなければなりません、そして鼓舞する、経験豊かな「先頭走者」を通してそのすべてを伝えることができます。 金融は山のように積まれなければならず、たとえ商品がまだベータ段階であるとしても、それは少なくとも実用的な兆候を示さなければなりません! それと対照的に、たいていのスタートアップは彼らがただ投資家から1つのもの:金を欲するだけであると考えます。 それは非対称の取り合わせです。A successful ‘ask’ from a business to its investors must include as many questions about the investors, as the investors will ask of the business. It’s due diligence in both directions. This was one of the learning points I took from being with the Screenist team − they don’t just want any investor, they want the right investor. That means a partner that is strategic, has the right connections, brings experience in depth, and so on. I’m not speaking on behalf of Screenist now, but the company is an interesting example of one that is looking for not ‘just money’. I guess that helps to explain the quote at the start of this piece… “A company that really has to live in the real world.”ビジネスから投資家に成功する質問は、投資家はビジネスについて尋ねるのと同じくらい、投資家についての多くの質問を含めなければならない。それが両方向に適正評価となります。 これは私が、スクリーニングチームと一緒でいることから得た学習ポイントの1つでした。彼らは単にどんな投資家でも望むわけではなく、彼らは正しい投資家を欲します。 それは戦略的で、正しい関係を持っていて、深層経験をもたらすなどのパートナーを意味します。 私は今 スクリーニストのために話をしていません、しかし会社は「ただお金」だけを探しているものではない面白い例です。 私はそれが「本当に実世界に住まなければならない会社」…この一片の始めで引用を説明する助けとなっていると思います。 =====================================================================

      人気ブログランキングへhttps://blog.with2.net/rank1055-0.html

      =====================================================================

      NEW!

      テーマ:


    • 今日の花

      この投稿をInstagramで見る Sunmi Tongan(@tongansunmi)がシェアした投稿 - 2020年Mar月6日pm1時33分PST

      NEW!

      テーマ:
posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 10:44| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする