2020年01月05日

情報開発と利活用20200105



    • 今日の先端技術情報20200105

      /////////////////////////////////////////////////////////////////////

      先端技術情報

      /////////////////////////////////////////////////////////////////////

      AI

      中古品査定に営業スマイル測定・・・AI導入で変わる職場 効果はどれほど? www.fnn.jp いま、AIの導入で、業務の効率化などを図る職場が、続々と増えている。 ... 実はこのタブレットはAI搭載の笑顔測定器で、リアルタイムで笑顔度を100点満点で... AIが瞬時に株取引、為替暴落の危険も 金融業界で進むAIの取り組み (1/5) ITmedia 金融は、他の業種に比べてAI活用が進んでいる業界だ。現代社会の根幹を成す業界で、長い歴史と伝統があり、政府による厳しい規制の対象にもなっている。 QR改札、AI無人店舗も常設 JR高輪ゲートウェイ駅が3月14日開業 Engadget 日本版 JR山手線・京浜東北線の新駅、高輪ゲートウェイ駅が3月14日に開業します。同駅ではQRコード改札機や、AIを活用した各種ロボットを試験導入。駅と最新...

      仮想通貨

      仮想通貨税制、来年度は変わらず 申告分離課税、損益通算など持ち越し【2020年】 コインデスク・ジャパン 2020(令和2)年度の税制改正大綱(PDF)が12月12日、自民・公明両党により正式に決まり、仮想通貨・暗号資産関連では、暗号資産デリバティブ取引が、申告... 仮想通貨ブロックチェーン ニュース まとめ読み-2019/12/13 FINTIDE 仮想通貨トロンの運営者、Weiboアカウント凍結。新アカウントで投稿連発するも再凍結か 〜Binance共同創業者アカウントも閉鎖に –仮想通貨Watch. LINEの仮想通貨取引サービス「BITMAX」、1000円以上の購入でリップルがもらえるキャンペーン MONEYzine LINEの仮想通貨事業およびブロックチェーン関連事業を展開するLVCは、仮想通貨取引サービス「BITMAX」で、仮想通貨を購入したユーザー全員に仮想通貨...

      IOT

      ソニー、トリプルキャリアに対応したIoT向けデータSIMを提供開始 IoT NEWS 同社は、従来のスマートフォン向けを中心としたMVNEサービスに加え、様々なIoTサービスを支える基盤となる通信プラットフォームサービスを提供する方針だ。 アイレット、製造業向けのIoTデータ蓄積サービス「IoTpack with SORACOM」を提供開始 クラウド Watch アイレット株式会社は12日、株式会社ソラコムが提供するIoT/M2Mデバイス向けデータ通信SIMを活用した、製造業向けのIoTデータ蓄積サービス「IoTpack with... 気軽に始められるIoTデバイスを楽しく紹介!『デバイスごとにわかるIoTスターターのための電子工作 ... CodeZine(コードジン) 本書籍は、IoTハックに興味のある方に向けて、ユニークでハッカブルなデバイスを解説したハンドブックです。CodeZineの人気連載、「IoTStarter Studio」をカット... =====================================================================

      人気ブログランキングへhttps://blog.with2.net/rank1055-0.html

      =====================================================================

      NEW!

      テーマ:


    • 12の機械学習について知るべき役に立つこと(19)

      11. Representable Does Not Imply Learnable 表現できるものが学習可能なわけではないEssentially all representations used in variable-size learners have associated theorems of the form “Every function can be represented, or approximated arbitrarily closely, using this representation.” Reassured by this, fans of the representation often proceed to ignore all others. However, just because a function can be represented does not mean it can be learned. For example, standard decision tree learners cannot learn trees with more leaves than there are training examples. In continuous spaces, representing even simple functions using a fixed set of primitives often requires an infinite number of components.可変サイズの学習者で使用される本質的に、すべての表現は、フォームの関連付けられている定理「すべての機能は、表されるか、または任意に密接には、この表現を用いて近似される。」があります。これで再保証されて、表現のファンは、しばしば他のすべてを無視するように進みます。ただし、関数を表すことができるからといってそれを学ぶことができるというわけではありません。たとえば、標準の決定木学習者はトレーニング例があるよりも多くの葉が付いている木を学ぶことはできません。連続空間でプリミティブの固定セットを使用して、単純な関数さえ表すことは、しばしばコンポーネントの無限数が必要になります。Further, if the hypothesis space has many local optima of the evaluation function, as is often the case, the learner may not find the true function even if it is representable. Given finite data, time and memory, standard learners can learn only a tiny subset of all possible functions, and these subsets are different for learners with different representations. Therefore the key question is not “Can it be represented?”, to which the answer is often trivial, but “Can it be learned?” And it pays to try different learners (and possibly combine them).さらに、仮説空間は、評価関数の多くの局所的最適解があるなら、そのケースがしばしばあるように表現可能な場合でも学習者は真の機能見つけることができない。有限データ、時間とメモリをが与えられて、標準的な学習者はすべての可能な機能の小さなサブセットだけを学ぶことができる、これらのサブセットは、異なる表現で学習者にとって異なります。そのため重要な問題は、「表現できるか?」ではなく、その答えはしばしば些細なことで、「それが学習できるか?」です。異なる学習者を試みるのに報いがあります(とおそらくそれらを組み合わせます) 。=====================================================================

      人気ブログランキングhttps://blog.with2.net/rank1055-0.html

      =====================================================================

      NEW!

      テーマ:

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 10:43| 千葉 ☀| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする