2019年12月19日

情報開発と利活用20191219



    • 今日の先端技術情報20191219

      /////////////////////////////////////////////////////////////////////

      先端技術情報

      /////////////////////////////////////////////////////////////////////

      IOT

      スマモバ 法人向けIoT用データ通信サービス「unio(ユニオ)」を販売開始! 月額200円〜!! PR TIMES (プレスリリース) スマモバでは、日本国内において成長を続けるIoT市場において、IoTの用途や利用者のニーズに応える法人向けIoT用データ通信サービス「unio(ユニオ)」の販売... ネット経由でスイッチを遠隔操作−−NetCONNECT、汎用IoTモジュール「NetSWITCHカートリッジ」発表 fabcross NetCONNECTは、IoTに必要な通信機能、制御機能、セキュリティ機能などワンストップで備えた汎用型IoTモジュール「NetSWITCHカートリッジ」を発表した。 自転車トラッカー「AIR」はNB-IoT活用で正確に位置を追跡できる! Techable ナローバンドIoT(NB-IoT)で自転車の正確な位置を知らせるというもので、低消費電力に加え、盗難や衝突といった場合に作動するアラート機能も備えている。

      AI

      AI戦略を革新する「AIモデラー」 数クリックでAIモデルを自動生成 日経テクノロジーオンライン この解決策として、近年、AIへの注目が高まっている。しかし、AI活用には課題も多い。まずAIの専門家であるデータサイエンティストが圧倒的に足りない。適切な... ロボットトイ「toio」に命を吹き込む「ウロチョロス」が築くAIネイティブの礎 モリカトロン株式会社 人工知能という概念や技術が人々の日常に溶け込んだ現代。そうした環境で生まれ育ったデジタルネイティブな子どもたちは、そう遠くない将来にはAIネイティブと... 博報堂、AIを用いブランド世界観を検証する画像分析サービスを拡張 新サービス提供へ CreatorZine 博報堂は、AIを活用してブランド世界観を検証する画像分析サービス(以下ブランド世界観分析サービス)を2018年10月より提供してきたが、今回アーガイル...

      ブロックチェーン

      中国の仮想通貨狂騒曲−−習主席のブロックチェーン発言以降コインデスク・ジャパン中国の習近平国家主席が2019年10月、ブロックチェーン技術を中国が掴むべきチャンスとして称えた際、世界第2位の経済大国における仮想通貨市場にとって... アフリカで「地域通貨」発行へ 赤十字、ブロックチェーン活用 コインデスク・ジャパン 地域通貨は携帯電話で転送され、自動的にブロックチェーンに記録されたクレジットを用いる。ブロックチェーンに記録され、クレジットの活用状況がリアルタイムで... 「銀行口座のないスマホ所有者の半数が仮想通貨口座を利用、2025年までに」 ガートナー予想 コインデスク・ジャパン ディスティングイッシュト バイスプレジデントのダリル・プラマー氏は「IT部門はコンテンツ制作チームと協力し、ブロックチェーン・テクノロジを用いて、企業が生成した... =====================================================================

      人気ブログランキングへ https://blog.with2.net/rank1055-0.html

      =====================================================================

      NEW!

      テーマ:


    • 12の機械学習について知るべき役に立つこと(2)

      1. Learning = Representation + Evaluation + Optimization 学習 = 表現 + 評価 + 最適化All machine learning algorithms generally consist of combinations of just 3 components:すべての機械学習アルゴリズムは一般的に3 つの構成要素だけの組み合わせで構成されます。l Representation: A classifier must be represented in some formal language that the computer can handle. Conversely, choosing a representation for a learner is tantamount to choosing the set of classifiers that it can possibly learn. This set is called the hypothesis space of the learner. If a classifier is not in the hypothesis space, it cannot be learned. A related question is how to represent the input, i.e., what features to use.表現:分類子は、コンピューターが処理できるいくつかの正式な言語で表現されなければなりません。逆に、学習者のための表現の選択はそれがおそらく学ぶことができる識別子のセットを選択するに等しいです。このセットは、学習者の仮説空間と呼ばれます。分類子が仮説空間にない場合は、学習することはできません。関連質問はその入力の表現方法、すなわち、どのような機能を使用するかです。l Evaluation: An evaluation function is needed to distinguish good classifiers from bad ones. The evaluation function used internally by the algorithm may differ from the external one that we want the classifier to optimize, for ease of optimization and due to the issues discussed in the next section.評価: 評価関数は、悪い分類子から良いものを区別するために必要です。アルゴリズムによって内部的に使用する評価関数は、最適化を容易にするためやは次のセクションで議論される問題のため、最適化すべき分類子を我々が望む 1 つの外部の評価関数と異なるかもしれません。l Optimization: Finally, we need a method to search among the classifiers in the language for the highest-scoring one. The choice of optimization technique is key to the efficiency of the learner, and also helps determine the classifier produced if the evaluation function has more than one optimum. It is common for new learners to start out using off-the-shelf optimizers, which are later replaced by custom-designed ones.最適化: 最後に、我々 は最高得点のものの言語での分類子間を検索する方法が必要です。最適化手法の選択は、学習者の効率化への鍵であり、もし評価関数が1 つ以上の最適を持つなら生成される分類子を決めるたすけにもなります。新しい学習者が市販のオプティマイザーを使用し始められるのが一般的です。そのことは後でカスタム設計されたものに置き換えられます。=====================================================================

      人気ブログランキングhttps://blog.with2.net/rank1055-0.html

      =====================================================================

      NEW!

      テーマ:

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 11:26| 千葉 ☁| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする