2019年11月05日

ブロックチェーン-GDPR パラドックス(12)


  • The Paradox
    パラドックス

    And here is the paradox: The goal of GPDR is to “give citizens back the control of their personal data, whilst imposing strict rules on those hosting and ‘processing’ this data, anywhere in the world.” Also, one of the things GDPR states is that data “should be erasable”. Since throwing away your encryption keys is not the same as ‘erasure of data’, GDPR prohibits us from storing personal data on a blockchain level.Thereby losing the ability to enhance control of your own personal data.
    そしてここにパラドックスがあります: GPDR のゴールは「市民に彼らの個人情報のコントロールを返すことですが、一方.このデータのホステイングや、「処理」について、世界中のどこについての厳しい規則を強要します。」同じく、 GDPR が述べることの1つはデータが「消去可能であるべきです」ということです。 あなたの暗号化キーを廃棄することは「データの抹消」と同じものではありませんから、 GDPR は我々が個人情報をブロックチェーン レベルに蓄積することを禁じます。それによってあなた自身の個人情報のコントロールの強化能力を失います。

    Now, I know that sounded harsh. And in defense of GDPR, you could optimise the proposed solution above to counter some disadvantages. Or choose a totally different solution than the one described above to tackle the problems surrounding immutability of transactions.
    今、私はそれが厳しく聞こえたことを知っています。 そして GDPR の防衛で、あなたは若干の不利に対処するために上の提案された解決を最適化することができました。 あるいは取引の不変性を取り巻いている問題に取り組むために上に説明されたものよりまったく異なった解決を選択してください。

    However, whatever solution you are going with, the overall increased complexity will still be a serious disadvantage.
    しかしながら、あなたがどんな解決でいくとしても、全体的な増加した複雑さはまだ重大な不利となるでしょう。

=====================================================================

人気ブログランキング

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 12:25| 千葉 ☀| Comment(0) | ブロックチェーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の先端技術情報20191105

今日の先端技術情報20191105

テーマ:

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

先端技術情報

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

IOT

シーカンスのLTE-M/NB-IoTネットワーク向けのMonarch SiPとMonarch GM01Qモジュールが日本の ...

時事通信

パリ--(BUSINESS WIRE)-- (ビジネスワイヤ) -- IoT向けLTE用のチップとモジュールを提供する一流企業のシーカンス・コミュニケーションズ(NYSE: SQNS)は、 ...



AIロボにひとめぼれ オートバックスセブン発IoTプラットフォーム構想の本気度

ASCII.jp

ASCII STARTUPは9月18日、「TECHNO-FRONTIER 2020」にて展開する「IoT H/W BIZ DAY」コラボブースへの出展募集説明会&講演会を開催した。講演会 ...


22年に444兆ルピアに IoT市場

じゃかるた新聞

モノのインターネット(IoT)関連企業の集まり、インドネシアIoT協会は、2022年に国内のIoT関連市場が444兆ルピアに達するとの推計を発表した。地元メディア ...

ブロックチェーン

ブロックチェーンスマホなどデバイス市場が5年で6倍に【予測】

コインデスク・ジャパン

ブロックチェーンスマホなど、ブロックチェーンに関連するデバイスの市場が5年で6倍程度に伸びる──。米国の調査会社マーケッツ・アンド・マーケッツが発表した ...


ブロックチェーンによる革命が起こるまでにあと10年かかる理由

ZDNet Japan

ブロックチェーンを活用できる業界は、金融から芸術まで、数え切れないほどあると言われている。しかし実際には、この技術が期待されているような成果を挙げ ...


devcon5に参加して感じたブロックチェーンの未来【後日レポート】

みんなの仮想通貨

今回、大阪で10月8日から10月11日にかけて4日間開催されていたEthereumの「devcon 5」に参加しました。 貴重な機会をいただき、参加が決まったdevcon ...

仮想通貨


フィデリティ幹部「仮想通貨で間違い犯してほしくない」サービス対象はプロに焦点当てる意向

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

米大手金融機関フィデリティ・インベストメントの幹部が、プロでない投資家に仮想通貨でミスをしてほしくないとし、仮想通サービスを提供する場所には注意を ...


テレグラム、SECに失望感あらわ 仮想通貨グラムの違法判断で

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

テレグラムのブロックチェーンTONの開発者は、過去18ヶ月間SEC(米国証券取引委員会)に連絡を取ろうとしていたことを投資家向けの手紙の中で明らかにした ...


Visa、Mastercardなど大手5社、フェイスブックの仮想通貨リブラから脱退濃厚

NEXTMONEY

フェイスブック社が構想する仮想通貨リブラが、存続の危機に瀕している。現時点でパートナー企業として参加しているとされていたVisa(ビザ)、Mastercard( ...

 

=====================================================================

人気ブログランキングへ
 

=====================================================================



posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 12:19| 千葉 ☀| Comment(0) | e-コマース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする