2019年11月04日

ブロックチェーン-GDPR パラドックス(11)


  • l  You still need apoint-to-point integration between all the participating parties.After getting the link from the blockchain, you need a way to get data fromBlueCompanytoGreenCompany.For every new party added to the system, you will need to add new point-to-point integrations with each existing member, as well as provision a securePKI. You are reducing your blockchain to a mere lookup table, thereby throwing away a lot of benefits that comes with this technology. (As a side-note: using your blockchain only as a lookup table is how a lot of companies get in the media with their ‘solution’, which − depending on the use case − is not enough.)
    あなたは、すべての参加関係者の間に まだポイントからポイントへの統合を必要とします。ブロックチェーンからリンクを得た後で、あなたはすべての新党の BlueCompany から GreenCompany. へデータが得られるようにする方法を必要とします。システムに、すべての新関係者が加えられるから、あなたは、安全なPKI に提供するのと同様、それぞれの現在のメンバーと新しいポイントからポイントへの統合を加える必要があるでしょう。あなたのブロックチェーンを単なるルックアップテーブルに矮小化しています。それによって、あなたは、この技術でもたらされる恩恵の多くを廃棄します。(サイドメモとして、ただルックアップテーブルとしてあなたのブロックチェーンを使うことは、多くの会社が彼らの「解決」でメディアに入る方法です。そのことはユースケースに依存して十分ではありません。)
  •  More attack vectors. Each company has their own infrastructure and application landscape. By spreading the personal data over these different companies, the risk increases for a potential breach where part of this personal information can be stolen.
    さらに多くの攻撃ベクトル。 それぞれの会社が(彼・それ)ら自身の基礎構造とアプリケーション風景を持っています。 これらの異なった会社の上に個人情報を広めることによって、危険はこの個人情報の一部が盗まれることができる可能性がある違反のために増加します。
  • Added complexity. Added complexity = Increased risk of unintended errors. Resulting in less secure systems.
    追加の複雑性。 追加の複雑性 = 思いがけないエラーのリスクの増加。 結果としてそれほど安全でないシステムをもたらす。

=====================================================================

人気ブログランキング

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 11:48| 千葉 ☀| Comment(0) | ブロックチェーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の先端技術情報20191104

今日の先端技術情報20191104

テーマ:

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

先端技術情報

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

AI

アレン元米軍司令官、AIの戦争での活用「アメリカがリーダーシップをとっていくべきだ」

Yahoo!ニュース

米軍のジョン・アレン(John Allen)元司令官が2019年10月にプリンストン大学で講演を行い、戦争でのAI(人工知能)の間違った活用による武力紛争勃発 ...


テスラが買収したAIスタートアップ「DeepScale」のポテンシャル

Forbes JAPAN

テスラが設立4年のAIスタートアップ「DeepScale」を買収したことが明らかになった。DeepScaleは、自動運転車向けの知覚システムの開発を手掛け、これまで ...


AIで消防士の安全を守るスタートアップ「Prometeo」がIBMのCall for Codeチャレンジで優勝

TechCrunch Japan

Prometeoは、ワトソンを使った消防士のためのAIソリューションで最優秀賞を獲得した。33歳の熟練消防士率いるチームは、作業中の医療と安全に関する情報 ...

ブロックチェーン

Facebook「リブラ」に立ちはだかるマネーロンダリング対策

コインデスク・ジャパン

ブロックチェーン上でトランザクションを記録するデジタルウォレットを割り当てるためにバイオメトリクスを利用することを目指して、キヴァは先日シエラネオネ政府と ...


医療×ブロックチェーン適用事例のまとめ

株式会社CoinPost

ブロックチェーンには、PHR/EHRの問題点を解消するメリットがあります。まず健康・医療情報の管理主体の側面です。従来のICT技術では中央集権的に個人の ...


ブロックチェーンプロジェクトを調べると耳にする「VC」と個人投資家が知っておくべきこと

コインチョイス

さまざまな暗号通貨、ブロックチェーンプロジェクトに投資をする際の調査過程で、「VC(ベンチャーキャピタル)」という単語を聞く機会は多いはずです。また、「この ...

仮想通貨


先週末の仮想通貨ビットコイン、「ブルトラップの可能性が高い」=著名投資家

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

先週末のビットコイン上昇はブルトラップ(強気派の罠)だった可能性が高い。著名仮想通貨アナリストのアレッシオ・ラスターニ氏が解説した。 ラスターニ氏による ...


G7レポート「グローバルなステーブルコインは脅威」仮想通貨ブラ念頭に

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

先進7カ国(G7)は、「グローバルなステーブルコイン」は世界の金融システムに脅威を与えるというレポートを出した。BBCが13日に報じた。 G7は、デジタル通貨 ...


「PoSで仮想通貨イーサリアムはビットコインより攻撃されにくくなる」ヴィタリック・ブテリンが発言

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

ブテリン氏は、ビットコイン創設者のサトシ・ナカモトが考案したPoW(プルーフオブワーク)について「ネットワークを維持するために人々を動機づける仮想通貨経済 ...

 

=====================================================================

人気ブログランキングへ
 

=====================================================================



posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 11:42| 千葉 ☀| Comment(0) | e-コマース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする