2019年09月01日

白書:次世代のスマート契約と分散アプリケーション・プラットフォーム(39)


Financial derivatives and Stable-Value Currencies
金融派生商品と安定した価値の通貨

Financial derivatives are the most common application of a "smart contract", and one of the simplest to implement in code. The main challenge in implementing financial contracts is that the majority of them require reference to an external price ticker; for example, a very desirable application is a smart contract that hedges against the volatility of ether (or another cryptocurrency) with respect to the US dollar, but doing this requires the contract to know what the value of ETH/USD is. The simplest way to do this is through a "data feed" contract maintained by a specific party (eg. NASDAQ) designed so that that party has the ability to update the contract as needed, and providing an interface that allows other contracts to send a message to that contract and get back a response that provides the price.
金融派生商品は「スマート契約」最も多くのよくあるアプリケーションで、コードで実行するべき最も単純なものの1つです。金融契約を実装することにおいて主な挑戦はそれらの多数決演算子が外部価格ティッカーに基準を必要とするということです; 例えば、非常に望ましいアプリケーションはUSドルに関してイーサ(あるいは他の暗号通貨)の変動性に備えて掛けつなぐスマート契約です、しかしこれをすることは ETH / 米ドルの値が何であるか知る契約を必要とします。これをする最も簡単な方法は、特定の関係者(例えば、NASDAQ)によって維持される「データフィード」契約を介することで、その関係者が必要に応じ、契約を更新する能力を持つように、設計され、他の契約がその契約にメッセージを送って、そして価格を提供する返答を返すことを可能にするインタフェースを提供します。

Given that critical ingredient, the hedging contract would look as follows:
その決定的要素があるとすれば、掛けつなぎ契約は次のように見えるでしょう:

1.      Wait for party A to input 1000 ether.
関係者Aが1000イーサを入力するのを待つこと。

2.      Wait for party B to input 1000 ether.
関係者Bが1000イーサを入力するのを待つこと。

3.      Record the USD value of 1000 ether, calculated by querying the data feed contract, in storage, say this is $x.
磁気コア記憶装置で、データフィード契約を照会することによって、計算される1000イーサの 米ドルの値を記録すること、つまり、これが $x です。

4.      After 30 days, allow A or B to "reactivate" the contract in order to send $x worth of ether (calculated by querying the data feed contract again to get the new price) to A and the rest to B.
30日後に、AあるいはBがBに x ドルの価値のイーサ(新しい価格を手に入れるため再びデータフィード契約を照会することによって、計算される)をAにそして、残りをBに送るために契約を「再活性化する」ことを可能にすること。

=====================================================================
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 11:13| 千葉 🌁| Comment(0) | イーサリアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の先端技術情報20190901

今日の先端技術情報20190901

テーマ:

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

先端技術情報

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

IOT

野村證券株式会社がモビリティ向けIoTプラットフォームを活用したフリートソリューションサービスを全国の ...

時事通信

株式会社スマートバリュー( 証券コード:東証一部9417、本社:大阪市西区、代表取締役社長:渋谷 順、以下:スマートバリュー )は、モビリティ向けIoT ...


株式会社Gaudiyと株式会社LIXILが「暮らし×ブロックチェーン」に関する共同研究を開始

THE BRIDGE,Inc. / 株式会社THE BRIDGE (プレスリリース) (ブログ)

-AI実運用につながるIoTを使ったデータ収集を実践的に学習-. AI(人工知能)に強い人と組織を構築するための支援を行う株式会社アイデミー (本社:東京都文京 ...

仮想通貨

仮想通貨ビットコインとハードブレグジット 、英有力紙も注目 「前例ない急騰」との声も

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

英国の有力紙インディペンデントは、ハードブレグジット(英国による合意なしのEU離脱)でビットコインが過去最高値をつけるかもしれないという記事を掲載した。


「フェイブスックのリブラより大きなディール」リップルCEO、仮想通貨XRP使うマネーグラムとの提携で発言

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

リップル社のブラッド・ガーリングハウスCEOは、Yahoo Finance UKのインタビューに答えて、米送金大手マネーグラムとの提携はフェイスブックのリブラより ...

AI


体調管理、ペットにAIを 生活習慣病防ぐ

日本経済新聞

最新技術を取り入れてペットの体調管理に気を配る人が増えている。人工知能(AIなどを生かしてネコの体調をモニターできる仕組みや、活動量計で長期の健康 ...


スタートアップにこそチャンスあり。 AI時代に求められる「攻め」の企業法務とは?

BLOGOS

AIの普及にともない、技術に法律が追いついていないケースも見られるなか、企業は事業と法務の判断をどうくだせばいいのか。AI時代の企業法務のあり方 ...

..

=====================================================================
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 11:05| 千葉 🌁| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする