2019年08月13日

白書:次世代のスマート契約と分散アプリケーション・プラットフォーム(20)


Scripting
スクリプト記述

Even without any extensions, the Bitcoin protocol actually does facilitate a weak version of a concept of "smart contracts". UTXO in Bitcoin can be owned not just by a public key, but also by a more complicated script expressed in a simple stack-based programming language. In this paradigm, a transaction spending that UTXO must provide data that satisfies the script. Indeed, even the basic public key ownership mechanism is implemented via a script: the script takes an elliptic curve signature as input, verifies it against the transaction and the address that owns the UTXO, and returns 1 if the verification is successful and 0 otherwise. Other, more complicated, scripts exist for various additional use cases. For example, one can construct a script that requires signatures from two out of a given three private keys to validate ("multisig"), a setup useful for corporate accounts, secure savings accounts and some merchant escrow situations. Scripts can also be used to pay bounties for solutions to computational problems, and one can even construct a script that says something like "this Bitcoin UTXO is yours if you can provide an SPV proof that you sent a Dogecoin transaction of this denomination to me", essentially allowing decentralized cross-cryptocurrency exchange.
どんな拡張なしでさえ、ビットコインプロトコールは実際に「スマート契約」のコンセプトの弱いバージョンを促進します。 ビットコインでの UTXO は公開キーによってだけではなく、単純なパイルアップベースのプログラム言語でも表現されるいっそう複雑なスクリプトによる所有も可能です。 このパラダイムで、その UTXO を使っている取引きがスクリプトを満たすデータを提供しなくてはなりません。 本当に、基本的な公開キー所有権メカニズムさえスクリプトによって実装されます:入力として、そのスクリプトは省略法のカーブ署名をして、取引きと UTXO を所有するアドレスに対してそれを確認して、そして、もし適合確認が成功したら、1を返します。 さもなければ、0を返します。他の、いっそう複雑な、スクリプトは、種々の追加のユースケースのために存在します。 例えば、あるものは、所定の3の秘密キーのうち2つからの署名が(「多重署名」)法人口座のために有用なセットアップ、確かな貯蓄預金口座と若干の商業エスクロー状況を検証するため必要とするスクリプトを作ることができます。スクリプトは同じく電算の問題に対する解決に対して報奨金を支払うために使うことができます、また、あるものは何かが、本質的に分散した暗号通貨をまたがる交換を可能にして「もしあなたがあなたがこの通貨単位の ドッジコイン取引きを私に送ったという SPV 証明を提供することができるなら、このビットコイン UTXO があなたのです」というようなスクリプトを作りさえすることができます。

=====================================================================
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 10:30| 千葉 ☁| Comment(0) | イーサリアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の先端技術情報20190813

今日の先端技術情報20190813

テーマ:

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

先端技術情報

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

IOT

IoTの導入キットをレンタル販売 金沢のシステム会社

日本経済新聞

情報システム会社の石川コンピュータ・センター(金沢市)は、あらゆるモノがネットにつながるIoTを簡単に導入できる製品のレンタルサービスを始めた。情報を感知 ...


「おたりスマートソンプロジェクト」農業IoTで始動

PR TIMES (プレスリリース)

おたりスマートソンプロジェクト」は、小谷村の地域課題をIoT技術を使って解決するプロジェクトです。今回は、水田の水位監視を省力化する為の安価なIoT ...

AI

現代のAIが得意とする「5つの自動化」とは何か

東洋経済オンライン

AIを活用するからといって、必ずしもAIの専門家でなくてはいけないということはありません。専門家であるがゆえに、技術面にばかり関心がいってしまい、肝心の「 ...


地図作成速度を3倍以上にするFacebook製AIが実用化へ

GIGAZINE

「Map With AI」は34層ものディープニューラルネットワーク(DNN)モデルを用いており、衛星写真では木に隠れて見えにくくなってしまったような道や、河川敷や ...


ブロックチェーン

生理不機嫌予報、うんこ分析、車いす最適ルート! IoTとブロックチェーンで「データを民主化」Jasmy ...

鉄道チャンネル

そんな「データの民主化」を、IoTとブロックチェーンの組み合わせで実現をめざすジャスミーは、7月27日、「IoT×ブロックチェーンで未来ビジネスを創出する」を ...


クラウドプロバイダー向けに、パワフルなサイバープロテクションソリューションを顧客へ提供可能なAcronis ...

ニコニコニュース

AIベースのActive Protectionテクノロジー、ブロックチェーンベースのデータ証明、独自のハイブリッドクラウドアーキテクチャにより強化されたアクロニスの製品は、 

=====================================================================
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 10:23| 千葉 ☁| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする