2019年03月14日

分散元帳技術対ブロックチェーン(24)


A decentralized system allows viable alternative pathways toward achieving certain goals within a software environment. The main tradeoffs that are highlighted within this interchange would be trust vs execution. Because a large centralized system is better trusted, it is considered to be capable of better execution. Though what blockchain systems hope to instill are the characteristics of a system in which trust and value can be reallocated without reliance on a large centralized entity.

ソフトウェア状況の中である特定のゴールを達成することに向かって、分散システムが実現可能な代案の道を可能にします。 この交換の中で強調される主なトレードオフは信頼対実装でしょう。 大きい中央集権方式がもっと良く信用されるから、それはより優れた実装の能力があると考えられます。 けれどもブロックチェーンシステムがインストールしたいものは信頼と価値が大きい中央集権型エンティティへの依存なしで再配分されることができるシステムの特徴です。

One idea that is championed within certain facets of system design is that in order to optimize a system, it is necessary to also suboptimize the subsystems. What this means is that the coordination of a system must be orchestrated and architected so that internal subsystems also have a stake or incentivization mechanism within the overall larger ecosystem, to further achieve cooperative goals. By creating a cryptoeconomic game theoretic approach towards this optimization of the overall environment, a confluence of both computer science and economic models can be created allowing for the creation of new software architectures that can be envisioned within the digital economy.

システム設計のある特定の側面の中で擁護される1つの考えがシステムを最適化するために、同じくサブシステムを サブ最適化することが必要であるということです。 これが意味することはシステムの整合は、内部のサブシステムがさらに協力的なゴールを達成するために、全体的なより大きいエコシステムの中で同じく掛け金あるいは 動機づけメカニズムを持っているように、編成、構築されなくてはならないということです。 全体的な状況のこの最適化に向かって暗号経済ゲームの理論的な方法を作成することによって、デジタル経済の中で構想されることができる新しいソフトウェア・アーキテクチャの作成を可能にしてコンピュータサイエンスと経済モデル両方の合流が作成可能となります。

Based on this visioning of a digital economy it should be recognized that the use of a combination of private blockchains and public blockchains that can interoperate is what will create a viable digital ecosystem where various layers of commerce and business relationships can emerge, and develop beyond what is possible in legacy technological configurations.

デジタル経済のこの未来像に基づいて相互運用することができる私的ブロックチェーンと公共ブロックチェーンの結合体の利用が商取引とビジネス関係の種々のレイヤが出現する可能性のある実行可能なデジタルエコシステムを作るものであり、そして旧式な技術的なコンフィギュレーションで可能なことを越えて発展する可能性があることは認識されるべきです。

=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 11:17| 千葉 ☀| Comment(0) | ブロックチェーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の先端術情報20190314

今日の先端術情報20190314

テーマ:

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

先端技術情報

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

ブロックチェーン


世界No.1ブロックチェーンゲーム「マイクリプトヒーローズ」開発者インタビュー|500ETH(800万円相当)の ...

株式会社CoinPost

2018年に先行したブロックチェーンゲームの大半が苦労していましたので、最初はもっと少ないユーザー数を想定していました。現在のユーザー数は、3万を超え ...


ブロックチェーンに興味が湧いたら手を動かすべし。CryptoZombiesでEthereumのDAppsを学ぼう!

仮想通貨 Watch

ブロックチェーンに興味を持った人は最初に何をするだろうか?多くの人はインターネットを駆使して、仮想通貨とは何か、どういうメリットがあるのか、何に利用され ...

仮想通貨


サムスンGalaxy S10に仮想通貨ウォレットの搭載 は本当だった?|AP通信社が発表会に先駆け報道

株式会社CoinPost

世界で一位のスマホシェアを誇る韓国サムスン電子が独自のスマートフォンに仮想通貨ウォレットを搭載するのではないかという噂が飛び交っていた問題で、世界 ...


米テスラCEOイーロン・マスク氏『仮想通貨ビットコインは、紙幣よりも優れている』

株式会社CoinPost

テスラのリソースを使って、仮想通貨市場に参入することは、現時点では”賢明な選択肢”ではない。我々は現在、持続可能なエネルギーの発展に力を入れ始め ...

IOT


IoT時代のセキュリティに顕在化する現状と課題

WirelessWire News

スマートデバイスの利用の広がり、IoTの普及、さらには様々なデバイスから収集したデータのAI(人工知能)などによる活用──。こうしたICTの発展は、産業や ...


金沢工業大学がIoTの新たな価値創出とサービス実現を目指して、センスウェイ株式会社(東京都)と共同 ...

大学プレスセンター

金沢工業大学はこのたび、IoTInternet of Thingsの新たな価値創出とサービスの実現に向けた教育研究用通信インフラの拡充の一環として、センスウェイ株式 ...

=======================================================

 

 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 11:05| 千葉 ☀| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする