2019年03月09日

分散元帳技術対ブロックチェーン(19)


Plasma shares quite a bit of influence from a heavily cryptoeconomic incentive structure focused platform called Truebit which was designed to increase the offchain computational capabilities of the Ethereum network. By architecting the Truebit system around a verification game in whichSolversof the overall consensus mechanism can be challenged byVerifierswhich obtain a reward if they identify a nefarious counterparty,an internal cryptoeconomic checks and balances” of the system is created to incentive a dominant strategy of behaving fairly. As Plasma through the influence of TrueBit is focused on creating a multichain interoperability network, the internal enforcement of the system is paramount toward achieving information and consensus fidelity.

プラズマが イーサリアム回線網のチェーン外の計算処理上能力を増大させるよう設計された Truebit と呼ばれるひどく 暗号経済奨励構造に重点を置いたプラットホームから相当の影響を共有します。 周りにある Truebit システムを設計することによって、全体的な同意メカニズムのSolvers が極悪非道な相手方を識別するなら、報酬を得る検証機によって異論をさしはさむことができる適合確認ゲームの周りのTruebitシステムをアーキテクトすることによって そのシステムの内部の暗号経済チェックとバランスは、公正に振る舞うという最有力の戦略を動機づけるために創造されます。 TrueBit の影響を通してのプラズマが、多重連鎖の相互運用性回線網を作ることについて、集中しているから、情報と同意忠実性を達成することに、システムの内部の施行は最高です。

As seen in the figure below, the cryptoeconomic game involved in Truebit and derived into Plasma includes counterbalancing interactions between solvers and challengers to verify the correctness of computation towards eventually being verified on chain. Challengers are incentivized to constantly challenge due to forced errors that guarantee a payout if solved correctly.

下の数字に見られるように、最終的に連鎖で実証されることに、 Truebit に関係している、そしてプラズマの中に得られた 暗号経済ゲームは計算の正確さを確認するために solvers と挑戦者の間の相互作用と釣り合うことを含みます。 挑戦者が正確に解決されたかどうかに支払いを保証する強制されたエラーのためにいつも挑戦することを 動機づけされます。

=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 09:25| 千葉 ☀| Comment(0) | ブロックチェーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の先端術情報20190309

今日の先端術情報20190309

テーマ:

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

先端技術情報

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

AI

約6割がAIによる暮らしの利便性向上を期待、半数以上が案内・警備ロボットに不安感 ジャストシステム調査

ロボスタ

AIの発達による「暮らしの利便性向上」について、「期待している」人は60.7%、「どちらともいえない」と思う人は23.3%、「期待していない」人は12.9%。「期待して ...



AI時代に求められる〈新しい能力〉を手に入れる

goo ニュース

人工知能(AI)が発達し、人間の仕事を奪ってしまうのではないか、人類を滅ぼしてしまうのではないか……。シンギュラリティ(技術的特異点)問題が叫ばれだして ...

ブロックチェーン

ブロックチェーンのサービスとプロトコル開発を行う「Gaudiy」がシードラウンドでJAFCO、毎日新聞社 ...

PR TIMES (プレスリリース)

Gaudiyは世界最先端のブロックチェーン技術を応用したプロトコル、 ... 今年1月22日には、毎日新聞社とブロックチェーンに関する研究開発を行う「毎日 ...


サムスンSDS ブロックチェーン処理速度を向上させる技術を開発 IBMのハイパーレジャーファブリックに ...

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

韓国サムスングループのサムスンSDSは、ブロックチェーンのトランザクションの処理速度を向上させる技術を開発した。2月14日にプレスリリースで発表した。

IOT

異例!政府が個人のIoT機器へのサイバー攻撃を一斉調査

www.fnn.jp

IoT機器を使ったサイバー攻撃とは、ハッカーなどがネットを通じ、1・2・3・4などの単純なパスワードを持ったルーターやネットワークカメラにアクセス。


だからIoTは面白い。パナソニックで「枯れた」技術が見事に再生していた

iedge

「PLC」という通信方式の名前を聞いて「あ〜、懐かしいね!」と声が漏れそうになる読者はいるだろうか。iedgeには一定数、そういった読者がいるだろうと確信して ...

=======================================================

 

 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================a

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 09:10| 千葉 ☀| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする