2019年02月17日

今日の先端技術情報20190217

今日の先端技術情報20190217

テーマ:

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

先端技術情報

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

AI



グーグル、AI活用でクラウド強化 アマゾン追撃へ

Wall Street Journal

米グーグルのクラウドサービス事業は市場をリードするアマゾン・ドット・コムとマイクロソフトに遅れをとってきたが、自前の人工知能(AI)技術が追い上げに役立つ ...


マッサージチェアはここまで進化していた! AI搭載のフル装備チェアが人類の未来を癒す

ギズモード・ジャパン

どうやら、2019年のマッサージチェアには最新のAIが搭載されているようです。 今回はフジ医療器が開発したAIマッサージチェア「サイバーリラックス AS-2000」を ...

仮想通貨


仮想通貨交換業者、私的流用や資金洗浄… ずさんな実態

朝日新聞

不正流出事件を起こした仮想通貨交換業者コインチェックは、今年1月11日、金融庁に正式な登録業者として認可されたばかりだ。1年前の事件は、登録前の「 ...


ダボス会議:仮想通貨・ビットコイン、フィンテックに関する重要発言まとめ|世界経済フォーラム年次総会

株式会社CoinPost

Rogoff氏は、「仮想通貨がドルやポンドのような法定通貨に取って代わる可能性は基本的にはゼロだ。」と述べ、その理由として、匿名性を持って取引を行えるなど ...

ブロックチェーン

「仮想通貨参入はブロックチェーンへの投資」マネックス

朝日新聞

ブロックチェーンはデータベース技術。債券や株など、すべての金融商品は、実はブロックチェーンで置き換えることが可能だ。国が管理している戸籍や年金なども ...


「世界中のカップルを幸せにする」を目的としたZUTTO PROJECTとは?

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

ブロックチェーン技術を使ったサービスをどう世の中に広げるか」. カンボジアの首都プノンペンにある株式会社ZUTTO CAMBODIA(代表取締役社長 藤田 信一) ...

.

=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 11:01| 千葉 ☁| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月16日

2018年のための道路の終わり(9)


During the year, partly as a result of doing so much travelling and meeting people, I came to realize that my own offering had to change somewhat. My team and I have been geared to the corporate, ‘One stop shop’ approach, where large ICOs can find everything they need in the way of marketing strategies and delivery, all under one roof. This works well for the more well set up enterprises, but it has become increasingly clear that not everyone wants, or can afford, to be supported every step of the way. We have therefore done work to develop a more ‘pick and mix’ approach, allowing SMEs to find the right level of services at any given time. It could well be that during the life of the enterprise they will in fact use all of the steps that we offer, but not necessarily all at once. I’m excited by this new approach, and the possibilities of encouraging smaller startups which have great offerings, and which deserve support.
その1 年間、部分的にそんなにたくさんの旅行と人々との出会いの結果として、自分自身の提供がやや変更しなければならなかったことを認識することになりました。私のチームと私は、企業を対象としている「ワンストップ ショップ」アプローチは、大規模なICOは、マーケティング戦略と配信の方法でひとつ屋根の下ですべてが必要とするすべてを見つけることができます。これは、よりよく設定された企業のためうまく働きました。しかし、誰もが、その方法ですべてのステップで支持されたいと思わない、あるいは余裕がないことが、ますます明らかになってきた。我々は、したがって、より多くの 「選択と混合」 アプローチを開発するために作業を行ってきていて、中小企業が任意の時点で適切なレベルのサービスを見つけることを可能にしています。彼らが事実、すべての私たちが、提供するすべての手順を企業寿命の間に使用することも十分あり得ますが、必ずしも、一度にすべてではないかもしれない。私はこの新しいアプローチや偉大な提供のある、あるいは、サポートに値する、小さいベンチャーを奨励する可能性に興奮しています。

=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 10:52| 千葉 ☁| Comment(0) | ブロックチェーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の先端技術情報20190216

今日の先端技術情報20190216

テーマ:

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

先端技術情報

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

仮想通貨


ナスダックCEOが語る、仮想通貨がグローバル通貨になるために必要な2つの要素とは?

金融・投資情報メディア HEDGE GUIDE

ナスダック代表取締役であるAdena Friedmanは1月20日、Linkedinにて「革新と混乱の新しいチャプターが2019年に綴られる」と題した記事を公開し、仮想通貨 ...



SBIグループ、仮想通貨のコールドウォレットを開発するスイスのSmart Cash AGへ出資

金融・投資情報メディア HEDGE GUIDE

SBIホールディングス株式会社の100%子会社SBIクリプトインベストメント株式会社(以下、SBIクリプトインベストメント)は1月21日、仮想通貨のコールドウォレット ...

IOT


IoT人材を子どものうちに育てる−−ソフトバンクが学習キットを提供

WirelessWire News

今後の社会は、IoTやAI、ロボットなどが欠かせない構成要素になる可能性が高い。そんな次世代のIoT社会を担う子どもたちに向けて、ソフトバンクが ...


エッジコンピューティングとは何か? IoTの関連事例や課題、市場動向まとめ

ビジネス+IT

あらゆるモノやコトがインターネットにつながるIoTInternet of Things)時代が到来し、膨大なデータ量が流通することで、従来のクラウドコンピューティングでデータ ...

ビッグデータ

不動産情報サービス「IESHIL(β版)」保育園情報を提供開始

HOME'S PRESS(ホームズプレス)

ビッグデータを活用したリアルタイム査定(特許出願中)により、首都圏全域の主要マンション約73万棟の部屋別市場価値や価格推移、推定賃料を公開。


B Inc.のこどものプログラミング学習用「IchigoJam BASIC」、「sakura.io」活用の通信用コマンドを標準搭載

IoTNEWS (プレスリリース)

B Inc.とさくらインターネット株式会社は、IoTやAI、ビッグデータを活用したデータ事業での業務提携を行っている。 このほど、B Inc.は、こどものプログラミング教育 ...

.

=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 10:46| 千葉 ☁| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

今日の先端技術情報20190215

今日の先端技術情報20190215

テーマ:

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

先端技術情報

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

ブロックチェーン


ブロックチェーンで仮想通貨ではなくアートやゲームキャラを管理?――ヤフー内でイベント開催

ZUU online

トークイベント「ブロックチェーンから考える ゲームとアートで<価値>を創る方法」が1月23日夜、東京・ヤフー社内にあるコワーキングスペースLODGEで行われ、 ...


スイスブロックチェーン協会「次の波になるのはステーブルコインやトークン化された有価証券」

TechWave(テックウェーブ) #WAVE

スイスブロックチェーン協会のルツィウス・メイザー代表は、暗号通貨業界における次の波はステーブルコインとトークン化された有価証券になるだろうという確信を ...

ビッグデータ

異業種の金融参入次々 「ビッグデータ」で変わる競争

日本経済新聞

KDDIがカブドットコム証券に出資する。足元ではLINEや丸井グループなど、異業種による金融分野への参入が相次いでいる。背景には顧客デーを持つ事業者 ...


AIやビッグデータを活用した車が自動運転の中心になる

JBpress

自動運転 ・ 教養動画メディア10MTVオピニオン. この動画は教養動画メディア10MTVオピニオンで収録した講義映像:「自動運転が社会を変える(1)自動運転の ...

AI

BAT3社が支配、中国AI産業が抱える「圧倒的弱点」

MITテクノロジーレビュー

近年、躍進が著しい中国のAI産業は、バイドゥ、アリババ、テンセントのテック大手3社に大きく依存している。この3社の持つ専門技術と資金力が2030年までに ...


その眼鏡お似合いです、ジンズの独自AI鏡が判定

日経xTECH

AI(人工知能)が自分に似合う眼鏡を選んでくれる──。そんな店舗がJR上野駅構内に登場した。眼鏡販売大手のジンズが2019年1月25日にオープンした新 ...

.

=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 14:06| 千葉 ☁| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年のための道路の終わり(8)


So there are several strands to what I’ve seen during a lively year: That many young enterprises are launching without proper preparation, particularly in their marketing approach, and this is one of the factors which results in failure (and the resulting shouts of ‘scam’). At the opposite end of the scale, there is also increasing professionalism entering the cryptoverse, as VCs, Pro investors, banks and law firms find the possibilities more and more interesting.
活気のある年の間に見てきたものへのいくつかの要素があります。: 多くの若い企業は、特に彼らのマーケティング アプローチで、適切な準備をせず事業に乗り出しています、これが結果、失敗要因の一つ (結果として得られる「詐欺」の叫び)です。ベンチャーキャピタル、プロ投資家、銀行、法律事務所より多くの興味深い可能性を見つけるにつれてその規模の反対側の端では、暗号韻文入力するプロフェッショナリズムが増加しています。

Regulation has been an important part of the story too, with a whole range of responses across the globe, ranging from outright crypto bans in some countries, to very positive encouragement in others. The creation and development of ‘Crypto Valley’ in the town of Zug in Switzerland is an example of this forward-looking approach, where the city council say, ‘Zug offers a robust platform for global growth due to its pro-business philosophy and the openness and easy accessibility of its local government.’ That sounds about right to me.
規制は、世界中でいくつかの国であからさまな暗号禁止から他の人に非常に肯定的な励ましに至るまで応答の全体の範囲とも、物語の重要な部分となっています。スイスのツークの町で「暗号・ バレー」の作成と開発はこの前向きのアプローチの例です。そこでは市議が次のように言います。「ツークは、そのプロのビジネス哲学と開放性その地方自治体の容易なアクセシビリティにより、グローバル成長のための堅牢なプラットフォームを提供しています。」それは私には、ほぼ正しいと思われます。

=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 13:58| 千葉 ☁| Comment(0) | ブロックチェーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月13日

2018年のための道路の終わり(6)


Everywhere I travelled during 2018, I was particularly interested in ICOs and STOs which are offering real solutions to real-world problems. This was one of the trends of the year − that there seems to be an increasing focus on solutions, rather than merely ‘opportunities’. In other words, there’s an increasing move towards not just raising the cash from an ICO, but then delivering the project. It may seem an obvious thing, but just a few years ago many entrepreneurs were more focused on their own bank balance, rather than the longterm results of their offering.
2018年中に私が旅したどこでも私は特にICOと STOに特に興味があったが、それらは実世界の問題に真のソリューションを提供しています。これは、今回は今年のトレンドの一つでした。つまり、むしろ単なる'機会' だけではなく、ソリューションにますます焦点を合わせているように思われます。つまり、ICO から現金を調達するだけでなく、プロジェクトを遂行する動きがますますあります。それは明白なことに見えるかもしれませんが、ほんの数年前むしろ、彼らの提供の長期的結果より、多くの起業家が自分の銀行の預金残高に焦点を当てています。

=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 11:16| 千葉 ☔| Comment(0) | ブロックチェーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月12日

2018年のための道路の終わり(5)


Earlier in the year I’d been part of a panel discussion in Vilnius where the mood was very much focused on startups and ensuring the success of tokenized offerings − a mood shared at the London World Blockchain Forum in September, where some 700 attendees were involved in both pitching new enterprises, and reporting on progress so far. This has been a trend throughout the year: that companies which have successfully pitched their ICO are now returning to meetings s to tell investors how they are doing. I welcome this sort of feedback process − it shows that startups are not just interested in raising the funding, but are in it for the long run.
年の初期に、その気分が非常にベンチャーに焦点を当てて、トークン化された製品の成功を確保して私はヴィリニュスでのパネル ディスカッションの一部でした。それは、9 月のロンドン世界 ブロックチェーンフォーラムで共有された気分で、そこでは、いくつかの 700 の参加者が、これまでの新しい企業設営と進行状況の報告の両方をしていることに関連していました。これは年間を通しての傾向でした。その企業群は: ICO を成功裏に設営して生きているが、正常に企業がどのようにやっているか投資家に教えるため今や会議に戻ってきています。私はこの種のフィードバックのプロセスへ歓迎します - それはベンチャーが、単に資金調達に関心がないだけでなく、長期的にはそれに関心があることを示しています。

A new trend that I saw atBlockConin Santa Monica was that some enterprises are now offering Equity Tokens − not something that’s caught on yet in Europe, but wait and see! It seemed to me that this was a mark of what I regard as ‘healthy realism’, and is another indication of the increasingly corporate approach of many ICOs. At BlockCon there was a strong showing from VCs and Pro investors, making up about 40% of the attendees, with the addition of a lot of large legal firms. When the big Venture Capitalists and the big Legal firms start getting interested, you can be sure that the cryptoverse is here to stay!
サンタモニカーのBlockConで私が見た新しい傾向はいくつかの企業が今普通株トークンを提供しています。−それは、 まだヨーロッパで捕らえられていない何かではありませんが、待って見てください!これは'健全なリアリズムと見做されるもののマークでありと私には思えた。そしてそれは 多く ICOs のますます企業のアプローチの別の表示です。BlockCon では、大規模な法律事務所の多くの追加とVCs やプロの投資家からの参加者の約 40% を構成する健闘があった。 大きなベンチャー キャピタルや大きな法律事務所は、興味を持ち始めるとき、暗号韻文 はここにあるべきことを確認できます!

=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 11:07| 千葉 ☀| Comment(0) | ブロックチェーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

今日の先端技術情報20190210

今日の先端技術情報20190210

テーマ:

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

先端技術情報

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

IOT


工場向けIoTの共通部分は“おまかせ”で簡単に、3つのソリューションの意味

@IT MONOist

IoT(モノのインターネット)やAI(人工知能)などを活用し、工場全体の生産性や柔軟性を高めるスマートファクトリー化への取り組みが加速している。人手不足への ...


「Arm」は、サイロ化された顧客と店舗内のIoTデータを統合および管理するための提案を小売業者に提供

iedge

小売業者が以前のサイロ化されたデジタル顧客データと実際の店舗内のIoTデータを安全に統合、統一、管理することで、顧客により個別化されたオファーを提供 ...

仮想通貨

2019年仮想通貨・ビットコインの展望|バイナンスのCZ氏や米名門大教授など専門家が見解を語る

株式会社CoinPost

その理由の一つに仮想通貨の市場は様々な業界や時事(ニュース)からの影響を受けてないことと、デジタル資産の価値が短期的なファンダメンタルよりも主に ...


日本政府が仮想通貨決済システムを開発した「Crypto Garage社」をサンドボックス制度の対象に|フィン ...

株式会社CoinPost

仮想通貨市場では現在、交換業者同士は互いの信用に基づいて仮想通貨と現金を交換しており、そこには信用の担保や取引の確実性などの課題がある。

AI


金沢工業大学 AI技術を用いた障害者就労のための実証実験を開始

大学ジャーナルオンライン

金沢工業大学AIラボの中沢実教授の研究室では、障害者が障害の種類、状況に応じて就労ができる社会の実現を目指し、金沢市と連携して、AI技術を用いた ...


AIを活用して物流部門の働き方改革を促進

Business & Public Affairs (プレスリリース) (ブログ)

レンゴーは、連結子会社のレンゴーロジスティクスが運営する八潮流通センター(埼玉県八潮市)において、AI技術を活用した製品荷揃え計画・トラック誘導に関する ...

.

=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 09:23| 千葉 ☀| Comment(0) | ブロックチェーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年のための道路の終わり(3)


During the year I circled the globe and met with many wonderful people at a wide variety of venues and events. The best of these was the World Blockchain Summit in Dubai, a really well-organized conference which ran smoothly and provided a wealth of networking opportunities. This should be the template for all blockchain and crypto events, bringing a highly professional approach to meetings. There were over 800 delegates in Dubai, with an exhibition of around 50 booths, and I was interested to see the way ‘East’ and ‘West’ met together. Of course it’s a huge generalization to split the world into just two halves, but there are clearly cultural, language and business differences between the American/European approach, and the rest of the world. The mood in Dubai was optimistic, and a lot of networking went on, particularly at the C-level, as the meeting was attended by a lot of CEOs and founders. Well done to the organizers, the Indian company Trescon!
その年の間に、地球を一周し、様々 な会場やイベントで多くの素晴らしい人々 に会った。これらの最高は、スムーズに行われた本当によく組織化された会議で、ネットワー キングの機会の富を提供したドバイ世界 ブロックチェーン サミットでした。これは会議に高度に専門的なアプローチをもたらす、すべての ブロックチェーンと暗号イベントのテンプレートになるべきです。ドバイに 800 以上の代表者がいて、約 50 ブースの展示があったし、私は「東」と「西」が一緒に集った方法を参照することに興味があった。もちろんそれはちょうど世界を半分に2つに分割する巨大な汎化であり、明らかに文化的な、アメリカ/ヨーロッパ世界の残りの部分のアプローチや、言語およびビジネスの相違があった。ドバイで気分は楽観的で、多くのネットワー キングを行われ、C レベルで特に、CEOおよび創設者の多くが出席しました。まあ、主催者にインドの会社Trescon は良くやりました!

The form of the Dubai meet was professional, and elsewhere I observed very different demographics of people coming to conferences, mixing ‘pro’ investors, with ‘civilians’. For instance in Dallas, at the Future of Blockchain conference there was a strong showing of citizens who were interested in the whole subject of the crypto verse, and were eager to learn more. They were keen to attend the introductory ‘Blockchain 101’ education sessions each day, and this is a feature that I hope many more meetings will adopt to help ‘spread the word’ about blockchain and the cryptoverse. The mainstream media often got their stories wrong in 2018, hyping up ‘scams’ and failures, so it’s great when citizens can be invited into the process to help with their education.
ドバイの会議のフォームは専門家的で、他の場所で私は '市民' と 'プロ' の投資家の混合する、カンファレンスに来ている人々 の非常に異なる人口統計を観察しました。たとえば、ダラスのブロックチェーンの未来暗号会議で、暗号詩句の全体のテーマに興味がある、より学ぶことを熱望していた市民の強力な表示があった。彼ら入門 ' ブロックチェーン101' 教育セッションに、毎日、出席するのに熱心でした。 「ブロックチェーン」と、暗号詩句の言葉を広めるために多くのより多くの会議が採用することを望む機能でした。主流メディアは、2018 年に間違った彼らの物語を得て、'詐欺' と失敗を売り込んで、しばしば市民は、自分たちの教育を支援するプロセスに招待される可能性があった場合、それは大きかった。

=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 09:16| 千葉 ☀| Comment(0) | ブロックチェーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

2018年のための道路の終わり(2)




Which brings me onto stable coins, which were a growing trend during 2018. The fact that in some cases stable coins are backed by cryptocurrencies  −  the yo-yoing of which they’re supposed to be protecting against!  −has been one of the great mysteries of the year for me. Thereisa place for stable coins, but as a means to safely store wealth, rather than to attempt to absorb the shocks of volatility of the markets. And if you look at the models, some of them are unconvincing: The algorithmic approach mightseemto be smart, but we have no real idea what will happen if markets decide to ‘jump off a cliff’ one day. We have every right to be suspicious of algorithms generated by algorithms, which may be out of sync with ‘reality’. So far we haven’t seen any catastrophes, but the past disasters of High Frequency Trading in banking should be enough to approach also stable coins with caution.
どれが、ステーブルコインに私をつれていくのか、どれが、2018年中に増加傾向であったか。いくつかのケースでは ステーブルコインが暗号通貨でバックアップされるという事実は、-反対して保護することになると思われるヨーヨーで! - ずっと私にとって今年の大きな謎の 1 つとなってきました。ステーブルコインの場所がありますが、市場のボラティリティの衝撃を吸収しようとするのではなく、むしろ富を安全に格納する手段としてです。モデルを見るなら、それらのいくつかは説得力がりません: アルゴリズムのアプローチは、賢いと見えますが、しかし市場が '崖からジャンプ' する場合に何が起こるか本当のアイデア がありません。我々 はアルゴリズムによって生成されるアルゴリズムが疑わしいとするあらゆる権利を有し、それは'現実' と同期しないかもしれません。これまでのところ我々 はどんな災害も見ていないが、高頻度取引の銀行での過去の災害はステーブルコインにもまた注意してアプローチをする必要が十分あります。

=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 10:59| 千葉 🌁| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の先端技術情報20190209

今日の先端技術情報20190209

テーマ:

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

先端技術情報

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

IOT


自律するスマート工場実現に向け、IoTプラットフォーム連携が加速へ (1/3)

@IT MONOist

製造業のIoT(モノのインターネット)活用は加速している。特に工場内では、現場の人手不足や生産財メーカーが積極的な提案を進めていることもあり、さまざまな ...


クオリカ、課題解決に向けたデータ経営を実現するIoTプラットフォーム

マイナビニュース

クオリカは1月17日、現場で発生したさまざまなデータをクラウド上で一元集約し、統計分析や各種業務アプリケーションとの連携を行えるIoT ...

仮想通貨

仮想通貨、相次ぐ流出で低調に 中高生には「ゲーム感覚」で浸透

産経ニュース

次世代の通貨」と呼ばれた仮想通貨が揺らいでいる。一時、世界の仮想通貨の時価総額は8300億ドルを超え投機熱が高まったが、相次ぐ仮想通貨交換業者 ...


EBA、EU圏における仮想通貨のリスクを取りまとめた報告書を公表

金融・投資情報メディア HEDGE GUIDE

EU加盟国の金融当局と連携しながら域内の金融機関を監督するEBA(欧州銀行監督機構)は1月9日、現行法における仮想通貨定義や現段階で仮想通貨 ...

AI


顔から遺伝的疾患を見抜くAI「DeepGestalt」 精度は90%以上

Forbes JAPAN

精密医療および遺伝分野のAIを開発する米企業「FDNA」のCTO、Yaron Gurovich氏ら研究チームが、顔の写真から遺伝的な疾患を高精度で診断できる人工 ...


ロビット、AIと市販のセンサーやカメラで独自のピッキングシステム

日経テクノロジーオンライン

ロビット(本社東京)は、ピッキングシステム「PIQ」を「第3回 スマート工場 EXPO」に参考出展した。市販のToF(Time of Flight)方式の赤外線距離センサーとCCD ...

.

=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 10:33| 千葉 🌁| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月07日

今日の先端技術情報20190207

今日の先端技術情報20190207

テーマ:

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

先端技術情報

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

IOT


製造業がIoTサービス企業を立ち上げるまで――アムニモの挑戦 (1/2)

@IT MONOist

IoT(モノのインターネット)の進展などにより、製造業のサービス化などが大きく注目を集めているが、多くの製造業がモノづくりから離れたビジネス創出に苦心して ...


コスカ、原価管理を自動化 IoTデータを活用

日本経済新聞

製造業向けサービスを手がけるスタートアップのKOSKA(コスカ、東京・港、曽根健一朗社長)はあらゆるモノがネットにつながる「IoT」の技術を活用し、工場の原価 ...

.

ビッグデータ

横浜市 独自のBD(ビッグデータ)活用を推進 在宅医療などの実態を分析

タウンニュース

高齢化が進み医療需要の増加が見込まれる中、横浜市は独自に保有する医療ビッグデータ「YoMDB(ヨムディービー)」を活用した実態分析に本格的に取り組んで ...


AIを活用した来客数予測で、小売ビジネスを効率化させるPercolata

Ishin USA, Inc.

2012年に設立されたPercolataは、店内設置センサーなどにより収集したビッグデータをもとに、来客数予測や従業員のシフト管理を実行するシステムを提供して ...

ブロックチェーン


仮想通貨イーサリアムはなぜハードフォークを延期したのか 「二律背反な構造」と「今後の展望」

株式会社CoinOtaku (プレスリリース) (ブログ)

このようにして、ブロックチェーンに正常に記述されながら2度支払いが行われてしまう減少が起こる。 では、「なぜ」この事態になったのか。 それはイーサリアム ...


「中央銀行は仮想通貨を保有するようになる」、スマートコントラクトの提唱者が語る仮想通貨の未来

金融・投資情報メディア HEDGE GUIDE

ブロックチェーンの実証実験が金融機関をはじめとするさまざまな領域で進む今、サボ氏の主張は荒唐無稽なものではない。今後、仮想通貨が社会に浸透していく ...

.

=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================


posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 10:46| 千葉 🌁| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月06日

今日の先端技術情報20190206

今日の先端技術情報20190206

テーマ:

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

先端技術情報

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

ブロックチェーン


ブロックチェーン再興に向けBCCCが今年の活動発表、「Zen」実験再開、「ゲーム部会」も新設

EnterpriseZine

一般社団法人ブロックチェーン推進協会(BCCC)の参加企業の加盟数が拡大し、2019年1月15日時点で270社となった。ブロックチェーンの技術開発系企業だけ ...


アドテックとブロックチェーンのイノベーター「MetaX(メタエックス)」、日本で本格始動!

PR TIMES (プレスリリース)

広告業界における諸問題を解決するソリューション開発に従事しているブロックチェーンプロジェクト「MetaX」が、事業を世界展開する一環として日本でのビジネス ...

.

仮想通貨

仮想通貨の弱点が、「イーサリアム・クラシック」への攻撃から浮き彫りに

WIRED.jp

仮想通貨の「イーサリアム・クラシック」で、このほどトークンの二重使用が発覚した。ネットワーク上にあるマシンの51パーセント以上を誰かが乗っ取り、履歴が ...


「世界初」仮想通貨から金やFXへ分散投資が可能に ベラルーシ企業が150種のトークンを発表

株式会社CoinPost

特筆すべきはビットコインやイーサリアムといった仮想通貨でトークン化された金融商品に投資資本の分散化ができる点で、プラットフォームでは金、FX、原油、 ...

AI


シリコンバレー発AI革命の本質。「AIを何に使うか」を見つけた者が勝者となる

Ishin USA, Inc.

飛躍的な技術進歩を遂げ、大きな注目を集めているAI人工知能)。 “GAFA”と呼ばれるIT大手企業4社(Google、Apple、Facebook、Amazon)はAIをどう活用し ...


AI・ロボット時代に身につけるべきスキルは「人と関わるスキル」

Beyond(ビヨンド)

通信教育を手がけるユーキャンは、AIロボットなどのテクノロジーが発展し、仕事を代替するのはないかと話題となっている現状をふまえて、20代〜40代の310名 ...

.

=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 09:39| 千葉 ☔| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月05日

今日の先端技術情報20190205

今日の先端技術情報20190205

テーマ:

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

先端技術情報

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

ブロックチェーン

熱狂から社会実装へ 冷静に見るブロックチェーンの今

Forbes JAPAN

エストニア政府のような先進的ビジョンがあるわけではないのに、地域の困りごとにブロックチェーンを使おうとか、あるいは大企業がスタートアップの力を借りて ...



ブロックチェーンが働き方を自由にし、ビジネスを民主化する

cafeglobe

2018年11月29日・30日に行われたビジネスカンファレンスMASHING UP。『ブロックチェーン革命:次世代ビジネスの在り方』というテーマのトークセッション ...

.

仮想通貨

イーサリアム上で動作するリップルを模倣する仮想通貨XRPクラシック」が取引を開始

株式会社CoinPost

ホームページでは、「自動化した取引システムを提供するための利用しやすい非中央集権的ブロックチェーンと仮想通貨のインフラ」とXRPクラシックのコンセプトが ...


マネックス米国子会社、2019年中の仮想通貨市場参入を発表|コインチェック認可で日米の相乗効果を狙う

株式会社CoinPost

マネックス子会社「米トレードステーション」2019年中に仮想通貨市場に参入: マネックス米国子会社、トレードステーショングループが「仮想通を含む次世代 ...

AI


セカンドサイトとGTN、AIを活用した入居者審査システムの実証実験

CNET Japan

セカンドサイトは、AIを活用した入居者審査システムの実証実験をグローバルトラストネットワーク(GTN)と開始したと発表した。AI、機械学習を用いて延滞確率を ...


AI融資とは

日本経済新聞

人工知能(AI)による審査 AIが口座の入出金情報や会計データを基に企業の信用力を判断して融資につなげる手法。従来のスコアリングモデルは、損益計算書や ...

.

=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 08:37| 千葉 ☁| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブロックチェーンと分散元帳技術間の相違(2)


The groundbreaking feature of distributed ledger technology is that the ledger is not maintained by any central authority. Updates to the ledger are independently constructed and recorded by each node. The nodes then vote on these updates to ensure that the majority agrees with the conclusion reached. This voting and agreement on one copy of the ledger is called consensus, and is conducted automatically by a consensus algorithm. Once consensus has been reached, the distributed ledger updates itself and the latest, agreed-upon version of the ledger is saved on each node separately.
分配された元帳技術の草分けの特徴は元帳が中央当局によって維持されないということです。 元帳への更新が独立してそれぞれのノードによって組み立てられて、そして記録されます。 ノードは多数党が達せられた結論に同意することを保証するためにそれからこれらの更新について投票をします。 元帳の1部のコピーに関するこの投票と合意は意見一致と呼ばれて、そして自動的に合意アルゴリズムによって行なわれます。 意見一致が達せられた途端に、分散元帳はそれ自身を更新します、そして最新のもの、元帳の合意されたバージョンが別にそれぞれのノードの上にセーブされます。

Distributed ledger technologies drastically reduce the cost of trust. The architectures and structures of distributed ledgers can help us mitigate our dependence on banks, governments, lawyers, notaries and regulatory compliance officers. R3’s Corda is an example of a distributed ledger.
分配された元帳技術が信頼のコストを劇的に減らします。 アーキテクチャと分散元帳の構造は我々が銀行、政府、弁護士、公証人と規制遵守担当者に対する我々の依存を緩和するのを助けることができます。 R3 の Corda は分配元帳の例です。

Distributed ledgers present a new paradigm for how information is collected and communicated, and are poised to revolutionize the way individuals, enterprises and governments transact.
インフォメーションがどのように集められて、そして伝えられるかについて、分散元帳が新しいパラダイムを提出して、個人、企業と政府が処理する方法に革命を起こす用意ができています。

=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 08:30| 千葉 ☁| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

ブロックチェーンと分散元帳技術間の相違(1)


The Difference Between Blockchains & Distributed Ledger Technology
ブロックチェーンと分散元帳技術間の相違


Shaan Ray
シャーン・レイ著

I’m obsessed with STRATEGY *\(^o^)/* The purpose of this blog is to explain things to myself :) Twitter > @ShaanRay
私は戦略 * \(^o^) /* に取りつかれています。このブログの目的は、私自身 :) ツイッター > @ ShaanRay にものごとを説明するためです。

Feb 19

2月19日

People sometimes use the terms ‘Blockchain’ and ‘Distributed Ledger’ interchangeably. This post aims to analyze the features of each.
人々は、時々用語「ブロックチェーン」と「分散元帳」を交換可能で使います。 この投稿はそれぞれの特徴を解析することを目指します。

Distributed Ledger Technology
分散元帳技術

A distributed ledger is a database that is spread across several nodes or computing devices. Each node replicates and saves an identical copy of the ledger. Each participant node of the network updates itself independently.
分散元帳はいくつかのノードあるいは電子機器にわたり広がっているデータベースです。 それぞれのノードが元帳の同一のコピーを複製して、セーブします。 ネットワークのそれぞれの参加者ノードが独立してそれ自身を更新します。

=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 19:25| 千葉 ☀| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の先端技術情報20190204

今日の先端技術情報20190204

テーマ:

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

先端技術情報

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

仮想通貨

国証券取引委員会、『仮想通貨を2019年の監視活動優先事項に

株式会社CoinPost

米国証券取引委員会(SEC)のコンプライアンス検査局(OCIE)が、2019年の監視活動の6大優先事項に、仮想通貨を含む「デジタル資産」を加えたことが明らか ...


仮想通貨が合法か違法かまだ決定していない」=マレーシア大臣

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

ただサマッド氏は、自身はマレーシア政府が後押しする仮想通貨ハラパンコイン(Harapan Coin)発行に関与しているものの、仮想通貨が合法か違法かの判断 ...

.

IoT

CES2019レポート:スマートホームを支えるIoTプラットフォームに注目

DG Lab Haus

現在はBluetoothやZigBee、Wi-Fiといった通信機能を搭載したIoT製品向けモジュールが安価で手に入るため、ネットワークにつながるハードウエア自体を開発 ...


来るべき5G時代のIoTデバイスに必要なもの

Yahoo!ニュース

次世代移動通信規格「5G」という錦の御旗を掲げ通信業界は一様に大きな商機到来ということで色めき立っているわけですが、その勢いにおされるような形で政府 ...

ビッグデータ

東芝デジタルソリューションズ、IoTやビッグデータに適したスケールアウト型データベース「GridDB」機能 ...

Yahoo!ニュース

東芝デジタルソリューションズ株式会社は15日、IoTやビッグデータに適したスケールアウト型データベース「GridDB」の機能強化版となる「GridDB V4.1」の提供を ...



タクシービッグデータで日本の移動・生活をより快適に 『モビリティ研究開発部』を新設

ニコニコニュース

というミッションの下、配車プラットフォーム・決済プラットフォームに続く新たな主要事業として、タクシーから取得できるビッグデータを用いて移動の未来を創る部署 ...

.

=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 19:18| 千葉 ☀| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月03日

2018年インターネット傾向(20)


Side reflection: this picture is, of course, valid in the US and Europe. The world is effectively split in two, huge markets, one that speaks Chinese, another one that speaks English and is dominated by US players. Europe today mostly seems an “extension” of US market, dominated by US bred platforms.
サイド反映:この絵は、もちろん、合衆国とヨーロッパで有効です。 世界が2つに分けられます。そして巨大市場は、中国語を話すものと、もう一つは英語を話すものだが、合衆国プレーヤーによって支配されています。ヨーロッパは今日主として合衆国出身のプラットホームに支配され、米国市場の「延長」に思われます。


Before you Go!
あなたが行く前に!

As you may know, everything we do is released in Creative Commons for you to use. In case you’re getting value out of these reads and tools, we encourage you toclick the👏buttonandhold down to 20–50 clapsas this will help us to get more exposure, and hopefully work more on developing these tools. Thanks for your support!
あなたが知っているかもしれないように)、我々がするすべてがあなたが使うクリエイティブ・コモンズで発表されます。 あなたがこれらの読み取りとツールから値を得ている場合に備えて、我々はあなたに ボタンをクリックして、そして20−50の拍手を保つよう奨励しますが我々がもっと多くの露出を得て、そして希望を抱いてこれらのツールを開発することにもっと努力するのを助けるでしょう。 あなたのサポートに感謝します!

Some rights reserved
若干の権利を保留

Innovation
革新

Design
デザイン

Platform
プラットホーム

Trends
傾向

Digital Transformation
デジタル転換


=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 10:53| 千葉 ☀| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の先端技術情報20190203

今日の先端技術情報20190203

テーマ:

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

先端技術情報

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

AI


  
インフルエンサーは必携、AIが被写体を自動追尾する動画カメラ

Forbes JAPAN

スマートフォンで動画を撮影する場合、動きのある被写体を正確に追尾するのは難しい。しかし、新たに発表された中国ブランドのスマートカメラを用いれば、AIが ...


マサチューセッツ総合病院のAI人間と同程度の正確さで脳出血を検出

THE BRIDGE,Inc. / 株式会社THE BRIDGE (プレスリリース) (ブログ)

幸いなことに、人工知能(AIは診断の最前線における進歩を保証している。先月(2018年12月)ある論文(An explainable deep-learning algorithm for the ...

.

ブロックチェーン

韓国、ブロックチェーン研究・開発する企業を税控除の対象に

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

韓国政府がブロックチェーンなど16領域を税額控除の対象となるR&D部門に加えたと8日付の地元メディアThe News.Asiaが報じた。成長著しいブロックチェーン ...


「仮想通貨が合法か違法かまだ決定していない」=マレーシア大臣

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

ハラパンコインは、仮想通貨とブロックチェーン技術を展開する世界初の政治資金調達プラットフォームになると主張されている。昨年11月、マレーシア国会は政府 ...

仮想通貨

世界初、仮想通貨XRPを海外送金に利用する銀行の重要性とは

株式会社CoinPost

現在リップル社が構築している送金ネットワーク、リップルネットには200社以上の企業が加入しているものの銀行仮想通貨XRPを利用するのは初となっている。


仮想通貨マイニングの詐欺事例の全容が明らかに 集団訴訟も準備へ|米CCNが報道

株式会社CoinPost

仮想通貨詐欺にはいろいろな手法があることが知られているが、この度、そのからくりが明らかにされたのは、クラウドマイニング、紹介制度や「乗り換え」手数料、 ...

.

=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 10:34| 千葉 ☀| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

2018年インターネット傾向(19)


For the individual here’s an increasing capability to play ingrowing contexts, find new opportunities, express potential in the service economy, commerce, making and creative industries.
個人のためにここに拡大する文脈でプレーして、新しい機会を見いだして、サービス経済、商取引、製造と創造的な産業で可能性を表明する増大する能力があります。

On the other hand you’ve to take care of yourself, in a world where traditional institutions of the XXth century, from the state to most of the incumbents, are experiencing crisis, growing irrelevance.
他方、 XXth 世紀の伝統的な団体が、国家から現職者の大部分まで、不適切を増やして、危機を経験している世界で、あなた自身を大事にしなければなりません。

In this context, will be even more true that, asplatform shaperswe’ll need to:
この文脈で、我々がそうするために必要とするであろうプラットホーム形削り機として、さらにいっそう本当でしょう:

  •  embed powerfulengines of learninginto our strategies, offering a way for ecosystem entities toface continuous performance pressure(as John Hagel says);
    我々の戦略への学ぶ強力なエンジンを埋め込み、(ジョン・ハーゲルが言うように)絶え間がないパフォーマンスのプレッシャーに直面する生態系エンティティーのための方法を提示;
  • experiment on how to be different from the GAFAs on new territories, beyond pure user utility such as governance, ownership;
    どのように、統治、所有権のような純粋なユーザー有用性を越えて、新しい領土にGAFAの人たちと異なっているかについての実験;
  •  explore the possibility to embracepermissionless business models, that are future-proof and “freedom of speech compliant”;
    未来を通さなくて、そして「言論の自由に従っています」認可なしビジネスモデルを受け入れる可能性を探究;

=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 11:26| 千葉 ☀| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする