2019年01月13日

イーサリアム開発のウォークスルー第2部(19)



And that’s it, we saw how Ganache and geth come in play. When you will want to deploy a contract to the real blockchain, you should use the second method and connect geth with the mainnet.

そしてそれが、そうで、我々は Ganache と geth がどのように冗談に来るか見ました。 あなたが実際のブロックチェーンに契約を配置することを望むであろうとき、あなたは2番目の方式を使って、そして geth を mainnet と接続するべきです。

N.B:You could deploy a contract directly on Mist without using Truffle migration system,here is an example video of that process. Using Truffle is more interesting in a real development process though, since you’ll be able to include and import multiple other smart contracts and scripts if you use a modular approach to develop your smart contracts.

注意事項: あなたは、truffleマイグレーションシステムを使わないで、Mist上に直接契約を配置することができました。ここにそのプロセス例の映像があります。 けれども、 Truffle を使うことは、実際の開発過程でいっそう面白いです。 何故なら、もしあなたがモジュール式のアプローチをあなたのスマートな契約を開発するために使うなら、複数の他のスマートな契約とスクリプトを含めたり、取り込めたりすることが可能でしょうから、

N.B.2: You could always write your contract code on a basic nodepad application, and deploy it to the mainnet using sometrusted third party’s portal, but I advise you to not.

N.B.2 :あなたは常に基本的な nodepad 適用業務の上にあなたの契約コードを書いて、そして mainnet を使っている若干名 - 信頼できる第三者ポータルにそれを展開することができるであろうが、しかし私はあなたにそうしないように助言します。

The repository for this tutorial can be found here:
この学習のためのレポジトリはここに見いだすことができます:

devzl/ethereum-walkthrough-2
ethereum-walkthrough-2 - Repository for the second part of the tutorial series on Ethereum, "Ethereum development…github.com


=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 13:03| 千葉 ☁| Comment(0) | イーサリアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先端技術今日の20190113

先端技術今日の20190113

テーマ:

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

先端技術情報

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

仮想通貨

仮想通貨ブローカーのCEO、多くの米金融アドバイザーが仮想通を自分のポートフォリオに|直近の ...

株式会社CoinPost

オーストラリアに拠点を置く仮想通貨仲介業者「CALEB &BROWN」の創設者であり、CEOのPrash氏は、同社の利用顧客データから、多くのファイナンシャル・ ...


仮想通貨トレーダー、気がつけば借金地獄

livedoor

仮想通貨引退を毎日考えています」. ため息交じりにそう語るのは、IT関連企業に勤める田中涼(仮名)さんだ。プレジデント誌2018年5月14日号でもコラム「保有 ...


AI

米中間で加熱する「AI競争」 優位に立っているのはどっちだ?

Forbes JAPAN

こうした人工知能(AIに特に積極的に投資をしているのが中国だ。いまや一部の領域ではアメリカの先をいっており、顔認証や音声認識の技術では世界を牽引 ...


宅配時不在なくせ 東大発など2社、AIで商用化

日本経済新聞

東京大学発スタートアップの日本データサイエンス研究所(東京・文京)とNextDrive(ネクストドライブ、東京・港)は、人工知能(AI)を活用して宅配時の受取人不在 ...

ブロックチェーン


米ケーブルテレビ最大手コムキャスト マーケティング用にブロックチェーン基盤のソフトウェアを来年に商用化

コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

米ケーブルテレビ最大手のコムキャストは、TVのマーケティングの効率改善やプライバシー保護強化のため、ブロックチェーンを基盤にしたソフトウェアを来年に ...


中国・広東省のフィンテック特区が始動、ブロックチェーン技術に焦点

株式会社CoinPost

また、CSDNは、広東省の特区を、「貿易や製造、金融、そしてブロックチェーン技術を推奨することにより産業の主要なニーズと弱点に焦点を当てたもの」と説明し ...

.

.

=====================================================================

 
 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

=====================================================================

posted by 平成アフィリエイトへの挑戦 at 12:57| 千葉 ☁| Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする